7月27日 映画鑑賞

d0087639_212466.jpg


KBC放送会館の道路を隔てたところにKBCシネマがある。黄色い壁が目立つ小さな映画館であるが、いつもバスで通るたびにいつか行こう行こうと思っているうちにやっと今日行くことが出来た。最近は昔みたいに胸キュンとなる映画が少ないと思っていたが、行ってみてなんと見たい映画が多いものかと嬉しくなった。今日みたのは「人生に乾杯」であった。81歳の夫と70歳の妻が生活が苦しくなりなんと強盗をする話しであるがなんともおもしろく、せつなく、悲しくなるようなハンガリーの老夫婦の愛をえがいている。2人で逃避行をしながら最後は思いもかけない結末になるのだが、久しぶりに胸キゅンとなり暫くはその余韻に浸っていた。
この映画館は上映される映画もとても洗練されており、入り口でパンフレットを見ると見たい映画がいっぱいあるのでこれからは毎月でも行きたいと思っている。今月31日が締め切りのベストセラー「悲しみよ今日は」の作者フランソワ サガンの生涯を描いた映画「サガン」を是非見にいくつもりである。来月は扉をたたく人とココシャネルは絶対みたい。その上私の大好きな女優シャーリーマクレーンがシャネルを演じている。彼女は演技派女優であるが、ダンスも素晴らしかった!昔ラスベガスで踊る彼女のショーを見たことが想いだされる。
私が小さい頃は母も映画好きでよく私を映画館に連れて行ってくれたが、今は私が母の手を取って映画館へ連れて行くことになった。あれから50年余経った。なんと人生短いものかと思う。
[PR]
by vanve1013 | 2009-07-27 21:24 | 日記 | Comments(0)