その2  フランス租界地 

楽しみにしていた上海のフランス租界地は市の中央にあり周りは高層ビルが立ち並び
そこにパリの一角をもぎ取ってきたような不思議な空間でした。もっと規模は大きいと思っていましたがプチフランスでした。1800年代に中国の開港地に創設された外国人居留地の中のフランス租界地を訪れました。なんだかパリにいるような懐かしい気分にさせてくれるところでしたが小さくてちょっとがっかりでした。
[PR]
by vanve1013 | 2009-09-17 23:52 |
<< 9月18日 阿修羅展へ 9月17日 蘇州 留園 後記 >>