10月10日 長崎くんち動画



今年はどうもついている年らしい。思いがけなくくんちを真正面の桟敷で見ることが出来た。一度に全部の出し物をみるのは桟敷が便利である。市内のあちこちの会場を廻りその後街中にでて商店や個人の家で花代を貰うそうである。やはり臨場感を味わうには動画は最適である。中でも子供たちが船の中で頭を振りながら一生懸命太鼓をたたいている姿には感動を覚える。そして小学校一年生のゆうたくんの網投げも度胸も据わっていて素晴らしかった。くんちに参加している子供は学校は休み扱いにはならないと友人が教えてくれた。この子達が又大人になった時くんちの伝統を受け継ぐ担い手になることだろう。素晴らしい感動を与えてくださった安代さんに感謝!感謝!です。
[PR]
Commented by koyomi72 at 2009-10-11 23:04
ずーっと昔、行ったことがあります。
IZUさま、桟敷席とはラッキーで~す。
蛇おどりは迫力満点!感動が伝わってきますよ。
Commented by vanve1013 at 2009-10-12 20:46
koyomi様
やはりテレビで見るのとは大違い!迫力があるし感動しました。祭りをみて血が騒ぐとはこんなことかと初めて体験しました。
by vanve1013 | 2009-10-10 23:07 | 日記 | Comments(2)