10月27日 湯布院夕景

d0087639_2153827.jpg


d0087639_22301454.jpg


                       
d0087639_22311382.jpg



毎年春と秋湯布院へ保養のために母と行くようになって5年目を迎えた。今年は春に来れなかったので一年ぶりであった。昨年保養ホームで友人になった長崎のyasuyoさんとお互いの母親をつれて落ち合った。今回も母親たちはリハビリを受けるために隣にある病院へ行き、その間わたしも友人もストレッチやボールを使った運動などなどを指導してもらった。そのあと母が昼寝をしている間は湯布院を散策した。何度訪れても湯布院は癒される。空気も美味しいし、小川のせせらぎ、鳥の鳴き声、沿道に咲いている花たちを眺めているとここは地上の楽園とわたしは密かに思っている。丁度夕日が沈む頃、僅かに残っている稲穂が黄金色に染まりとても美しく感動した。由布岳もその時々に色を変え夕方の風景も素晴らしかった。
[PR]
by vanve1013 | 2009-10-27 22:26 | 日記 | Comments(0)