モンゴル料理

d0087639_21322295.jpg


前回はエジプト料理、今回はモンゴル料理で恒例のS塾があるということでルンルン気分で出かけた。今回はミセスリーが幹事なので多分なにか皆を驚かすような企画だと思いつつ約束の場所に出かけた。西鉄電車沿線の大橋駅の西口から歩いて数分、モンゴル料理のレストランが現われ皆びっくり!!更に驚いたのは建物の中には大、中、小のゲルがあって私たちはグループなので小ゲルに入った。席につくとリーさんが皆服を脱いで!という。一体なにが始まるかと思えばモンゴル衣装に着替えて料理を食べるとの事で沢山ある民族衣装の中からそれぞれお気に入りの衣装に着替え帽子までかぶり美味しい料理を頂いた。料理もさっぱりしていて美味しかったが私は特に馬乳酒が気にいり2杯も飲んだ。途中民族楽器を持った女性が大ゲルで演奏するとの事でお客さん全員がそこに集まり生演奏が始まった。始めて聞く素晴らしいモンゴルの音楽を堪能した。
[PR]
Commented by yyyanoy at 2011-04-21 21:17
おくらばせながら「ダンシャリ」をぱらぱらと読んでいたらモンゴル人が世界一ダンシャリが優れていると書いてありました。それはゲルで生活しているからですって。つまり移動するから。
でもいまはウランバートルあたりではどんどん物をかいこんでかっての日本のようなじょうたいですって・・・。
Commented by vanve1013 at 2011-04-21 22:27
YYY様
モンゴル人のオーナーが言っていましたが今はどんどん開発されて昔は川にも魚が泳ぐほどきれいだったのが今は環境破壊されているみたいですよ!ゲルの中にいると落ち着き、会話がはずみますよ!
by vanve1013 | 2011-04-18 22:32 | グルメ | Comments(2)