ホワイトアスパラガス

d0087639_17372661.jpg


この時期北海道のホワイトアスパラガスを生徒さんからよく送っていただきますがゆで方にもさまざまな工夫があるみたいで今年はネットで調べてトライしてみました。北海道のイタリアンレストランのシェフやロンドン在住の方ののアイディアを取り入れていつもよりは美味しく出来ました。
まずアスパラは根元3センチ切り落とし皮は厚めに剥く。お湯を沸かし剥いた皮を入れ(香り成分を足すため)アスパラをいれレモン汁、塩、砂糖少々、それにバター(こくを出すため)をいれて約10分ほどゆでました。
もし余ったら皮を取り除きバットに茹で汁ごと冷蔵庫で冷やしておけば2,3日は大丈夫です。私はフランス産のゲランのオーガニックの塩少々とイタリアの上等のエキストラバージンオリーブオイルをかけていただきましたが母はマヨネーズが好みだったようです。茹で汁も美味しいですよ!masakoさんご馳走様でした。
[PR]
by vanve1013 | 2011-05-30 17:57 | グルメ
<< 二見ケ浦の夫婦岩 イスラム料理 >>