幸せの青い鳥

d0087639_2042638.jpg


湯布院にはちいさな美術館やギャラリーが沢山あり散歩の途中にちょっと立ち寄って見るのも楽しみである。ギャラリー夢路山荘も初めてだった。主に竹下夢路の作品やグッズを扱っていたがそれ程夢路の絵には興味があるわけではなく便箋と封筒を買っただけだったが、そこでお茶とお菓子のサービスがあり世間話しをしていると、ものすごくお買い得の池田満寿夫のリトグラフがありますよと持ってこられた。池田満寿夫はそれ程好きな画家ではなかったが題名の<幸せの青いとり>と額縁が気にいった。おそるおそるおいくらですかー?と聞くと意外と安い値段だったのでお買い上げ!池田満寿夫さんらしく少しお色気のある青い鳥ではあるがなんとなく幸せな気分になれるのが不思議な絵である。
[PR]
by vanve1013 | 2011-10-24 20:43 |