ガレットデロワ

d0087639_208597.jpg


今年初めの水彩画の教室だったのでフランスの1月のお菓子ガレットデロワを作って持参しました。最近は日本でも菓子店に並ぶようになりましたが中にフェーブ(本来はソラマメ)と呼ばれる陶器でできたかわいいお人形が入っていて中のアーモンドの生地に隠して切り分けて食べたときに当たったら王冠をかぶって喜ぶという儀式?ゲーム?のようなものです。作り方はいたってシンプルでパイ生地にアーモンドプードル、粉糖、バター、卵でまとめたものをくるんでオーブンで焼くだけです。

実は昨日あるソフトをインストールしたら怪しいプログラムが入り込んで消されずDELLに相談してシステム構成を使って復元、修正できました。やたら無料のソフトを気軽につかうものではないと大変な思いをしたので反省しきりでした。
[PR]
by vanve1013 | 2014-01-08 20:08 | グルメ