博多雑煮

d0087639_20412169.jpg


d0087639_20421354.jpg

d0087639_20423848.jpg


昨日は裏千家の初釜の日であった。先生のお点前のあと初釜の日はお稽古はしないのが当たり前だが友人なのでお願いして1回だけさせてもらったあとはお楽しみのお弁当で今回は湯柚子庵のお弁当と先生が博多雑煮を用意してくださったので大歓声!あご(トビウオ)と昆布でだしをとるのが博多雑煮だが先生の実家のお雑煮はカツオ菜がほうれん草に変わったぐらいでほぼ博多雑煮と同じだった。一番びっくりしたのはお椀に乗せる具を串に人数分さして用意した椀に移しそのうえからだしを注ぎ青物を最後に飾ることであったので来年は参考にしてぜひ作ってみたいと思う。中身にブリをいれるのが特徴かな??

余りにも美味しくて皆2膳いただいたら折角のお弁当が半分残ってしまったので夕食にお持ち帰りとなった。お正月の定番のお菓子花びらもちは昔は宮中で頂くものらしかったが、上品なお味噌の味とごぼうの豊かな香りがしてとてもおいしかった。
私はフランスの定番の↓で紹介したガレットデロワを持参した。今月はこれで3回焼きました!
[PR]
Commented by yyyanoy at 2014-01-16 10:26
はなやかな初釜ですね、博多雑煮は忙しい商人の知恵とかですね。
ジムの動とお茶の静・・・楽しんでくださいね!
Commented by vanve1013 at 2014-01-16 22:02
Y様
お茶は月1回ですがジムは週3回しないと筋肉がつかないといわれほぼ毎日通っています。でも痩せないですよー。
by vanve1013 | 2014-01-13 21:02 | グルメ | Comments(2)