梅が枝餅風

d0087639_15154332.jpg


梅が枝餅ふうと書いてあるのは本物ではない、なんちゃって梅が枝餅というところでしょうか。福岡市が推進している食育の一環として食進会がありそのメンバーの一人であるY子さんから簡単に作れる方法を教えてもらい早速作りました。その材料がユニークで白玉粉に絹ごし豆腐を混ぜて皮を作りあんこを詰めフライパンで焼くだけで簡単に作れます。初めてのトライでしたがなんとかできました。最初蓋をするのを忘れたためか皮の継ぎ目が焼けないで白い皮が残ってしまいましたが、今日冷凍してあったものをオーブントースターで2分ほどやいたら継ぎ目がちょうど焦げ目がつき美味しく出来ました。勿論本物とは味も食感も違いますがなんちゃって餅でこれだけ美味しく出来るのでこれからたびたび我が家では登場することになりそうです。作り方は↓のほうからどうぞ!







材料
白玉粉   200g
絹豆腐   200g
あんこ   250g
水     大匙2杯


作り方
1 白玉粉とざるで水気を切った絹ごし豆腐を手で混ぜ水約大匙2杯をまぜ衣を作る。水の量は    あくまでも目安です。
2 あんと衣を12等分に分けあんを包み手で平たくのばす。

3 テフロン加工のフライパンで油をしかないで極弱火で蓋をして焼く。
[PR]
by vanve1013 | 2014-10-06 15:16 | 簡単おやつ | Comments(0)