異人館巡り

d0087639_1643773.jpg

d0087639_1643757.jpg
旅3日めは一人旅で今回ゆっくり異人館巡りをしてみたいと思って早速神戸市内の観光場所を効率よく回るループバスを利用して北野異人館へ。バスを降りて入館の割引きっぷを買ってまず坂の上をめざして登る。昔来た時はツアーで外側から見ただけでゆっくり見ることが出来なかったが今回はなんと11軒を4時間かけてじっくり時間をかけて見ることができ満足!古い建物や中の調度品、インテリア、絵画、テーブルセッティングなどなど私の興味を引くものばかりでおまけにウエディングドレスを着て雰囲気のある室内のスタジオで携帯でかかりの人が撮ってくれた。(無料)年齢のせいかもう2度と坂を登って来れないと思うとなんでも冥土の土産である。特に鱗美術館は予想以上に素晴らしい絵画を見られてよかった。自分の体力は自分で分かるのであれもこれもしたいなどと贅沢は言わない。時計を見ると2時を回っていたので昨日みたイギリスの銀行を改装したレストランEHBANKへ又ループバスにのり旧居留地でおりやっと遅いランチにつく。その後もう1軒Mさんが行きたかったというパン屋さんのフロイドリーフ本店へ。そこから歩いて新神戸まで行けると知りうろうろしていると親切な奥さんが近道を教えてくれた。この辺りはイノシシが出るんですよ~という話や長崎出身とか道すがら話も弾んだ。旅の醍醐味はその土地の人と触れ合うのがおもしろい。そういえば今朝もループバスの位置が分からず中年の男性に聞いたら看板のある場所までつれていってくれたし、デパートでも地図まで書いて行き先を教えてくれるし本当に国際都市神戸に住んでいる人は親切である。きっと日本人がおもてなしの心を盛った人が多いのだと確信して夕方の新幹線で博多へ。2時間であっという間に着いた。

[PR]
by vanve1013 | 2015-06-26 16:43 |