油山自然の森(後記)

d0087639_09473039.jpg

毎日うだるような暑さにうんざりですが、先日(7月31日)初めて友人の主催する油山の子供楽しみ会に参加しました。孫を連れていく予定があいにくキャンプと重なり私一人参加でしたが、こんな身近に(自宅からでもバスで40分から50分)自然がいっぱいありしばしこの暑さを忘れさせてくれた半日でした。総勢32名で川のせせらぎを聞きながらなだらかな山道を下り、さわまで油山自然観察センターの職員の方が案内してくださいました。子供たちは捕獲網とトレイを持ちもう夢中で生き物をとっていましたがそれらの生き物について詳しく説明してくださり捕獲した生き物はきれいな水中でしか生きられないと説明があり子供たちも納得してまた水に戻しました。このあと持参のおにぎりで昼食を済ませスイカ割りをして午後2時頃に下山しましたが下界はまた猛暑でした!
油山は6世ごろ観音正覚寺を創建したお坊さんが日本で初めて椿油を精製したことで油山と名前がついたと初めて知りました。




[PR]
by vanve1013 | 2015-08-04 11:02 | 日記 | Comments(0)