かぶと鶏肉の蒸し煮

d0087639_19441366.jpg

今日も昨日と同じでどんよりと日でした。お昼にあり合わせの物で作ってみました。NHKの番組でなんとなく記憶にあったものですが意外と簡単で材料がシンプルで美味しくできました。かぶは今の時期美味しいので毎日のように登場します。フランスのカブは固いけれど日本のカブは柔らくて上品な味がします。鶏肉(塩、胡椒しておく)をオリーブ油で炒めたら取り出してカブを皮つきのままソテーします。鶏をもどして塩少々してブイヨンで蓋をして蒸す。最後にカブの葉を刻んで終了です。その後小雨になったので近くの大型商業施設マリナタウンまで歩いて、買い物をして帰宅しました。5300歩なんとか達成しました。



[PR]
by vanve1013 | 2016-01-29 19:29 | 簡単で美味しい料理 | Comments(0)