京都ひとり旅 パート1

d0087639_13561690.jpg




大阪で4月3日同窓会があったのでついでに3泊の京都見物を計画しました。あいにく大阪城の桜は2部咲きだったので今回は京都は残念な結果になるだろうな~と思いましたが4日は午前中アベノハルカスでマティスとルオウの美術展を見て午後2時に京都駅へ。テレビで醍醐寺は8部咲との情報を得て予約しておいたガイド付きタクシーでそこへ向かいました。だいぶ南の方に位置しているので開花が早かったみたいで良かった~!素晴らしいしだれ桜を見れました。その後以前から行きたかった伏見稲荷神社にも寄ってもらい運転手さんから詳しい説明を聞きその後は宿のKKR京都ホテルへ送ってもらい温泉にはいって4日の日程は終わりました。

5日の京都市内のさくらは5部先でしたが所々8部咲さくらも見れてきれいでした。早朝下鴨神社をみてから電車で東山近辺で降り散策しました。お昼は予約しておいた半兵衛麩の会席料理を堪能しその後京都最古の禅寺建仁寺をみて早めにホテルへ。夜KKRホテルの送迎車で二条城の夜桜見物があるのでその前に温泉に入って体を休めた。年々体力の限界を感じ温存するには無理しないということが分かってきました。
丁度4条河原町を歩いていると偶然鍵善良房の店を見つけ名物の葛きりを注文して休みました。


[PR]
by vanve1013 | 2017-04-08 15:24 |