ラスコー展へ行きました。

d0087639_20523266.jpg

連日の暑さの中どうしても見たかったラスコー展を見に大宰府の九州国立博物館へY子さんと出かけました。
フランスの世界遺産に1979年に登録された洞窟壁画は1940年に村の少年の犬が穴に落ちて助けようとして3人の少年が壁画を見つけたのが偶然の大発見に繋がったとか。余りの評判の為に沢山の人々が押しかけついに現在は閉鎖されて入れないそうである。
しかし展示されて壁画は見事に再現され2万年まえクロマニョン人が描いた動物達のデッサンが素晴らしく鉱石から作った色も美しかった。
その他針まで作って毛皮の衣服を縫ったりアクセサリーも付けていてその当時のファッションも楽しめ見応えがあり大満足しました。

友人とも久しぶりにあったので話に夢中になり乗り換える駅を通過してなんと久留米まで行ってしまった。又半分の距離を
電車で引き返しましたがそれも含めて楽しい一日を過ごせました。25日は菅原道真公の月命日なのでヨモギの梅ヶ枝餅も忘れずに
買って帰宅しました。




[PR]
by vanve1013 | 2017-08-25 21:27 | 日記 | Comments(0)