鶏飯

先日奄美大島のmidoriさんから郷土料理の鶏飯(けいはん)を教えてもらいました。折角なので晩御飯食べにきませんかーとペコさんに声をかけたら、久留米から飛んできてくれました。昨晩すでにガラでスープを取ったので、あとはご飯の上に載せる具を作るだけです。さっぱりとして食欲のないときにはぴったりで、奄美の風土に合った簡単で美味しい料理でした。ポイントはやはりスープでしょうね!さすが名古屋コーチンのガラは冷蔵庫からだしたらプルプル!コラーゲンたっぷりの美味しいスープができました。明日の朝のお肌はさぞかしぷるぷる??

d0087639_23192693.jpg
<材料>4人前
鶏のささ身     200g
干ししいたけ    4枚
卵           2こ
ねぎ          適当
パパイヤの漬物   適当
ご飯
刻みのり
白ゴマ
紅生姜



①ガラはしばらく水につけ血抜きをしてから内臓など取り除きよく洗っておく。
②水とガラを一緒にいれ沸騰したらあくをとり中火で1時間ほどにて漉す。
3ささみは酒とうすこち醤油にしばらく漬けてから②のスープで火を通して(約8分)細く咲いておく。
③しいたけは砂糖醤油で甘辛く煮て、細く切る。
④卵は薄焼き卵を作って細く切る。
⑤パパイヤの漬物も小さく切っておく。(沖縄のアンテナショップでかいました)
⑥ご飯を盛り、上に各材料を見栄えよく並べる。
⑦スープは4C に塩1、酒小1、薄口醤油小1(薄いお吸い物の塩加減)で味をつけ
ご飯の上からかけていただきます。

パパイヤ漬がないときは奈良漬けでもよいですがやはりパパイヤ漬けがあれば最高です。
ご飯に盛ったとき赤の色が合ったほうが食欲をそそるので紅生姜(写真はトマト)を載せると
よいと思います。
[PR]
by vanve1013 | 2006-11-19 23:48 | 簡単で美味しい料理
<< 訂正  海苔巻き >>