豚肉のしょうが焼きと白菜のインスタント漬物

簡単な惣菜なのにいつも満足いかないのが豚肉のしょうが焼きでした。インターネットで調べてみたらそのなぜ?かが分かりました。豚肉のスライスを酒、みりん、砂糖、醤油、生姜のおろし汁に、しばらく漬けてから汁気をキッチンペーパーでよくふき取りテフロン加工のフライパンで焼くと全然焦げないでうっすら焦げ目がついた美味しいしょうが焼きが出来ました。このふき取る作業をしなかったせいだと分かりました。これで失敗なく出来そうです。もうひとつはNHKで放映されていた白菜の主に軸を使った簡単つけものです。これもピリッと辛味がきいて美味しいでした!

d0087639_171276.jpgd0087639_1715961.jpg




①白菜は適当に切って塩を振りかけて水分が出るまで待って汁気をしぼる。
②ボールに唐辛子を種ごと切っておく。
③油を熱し(かなり熱め)先ほどのボールの中に注ぎ、①にかける。

直接油の中に入れると唐辛子がこげるのでこのようにするのだそうですが
油をかなり熱するので少しこわいなと思いました。そこで私は低温の油で唐辛子の
辛味と香りを出すほうがやりやすいかなと思いました。
[PR]
by vanve1013 | 2007-02-08 17:09 | 簡単で美味しい料理
<< 舞鶴公園の梅 今が盛りです! シャルルアズナブールのコンサー... >>