牛脛肉の酢煮

我が家の定番料理です。昔NHKの今日の料理で大賞を取ったったレシピーですが、そのままだと醤油の味がきつかったので、私流にアレンジして作ったものです。プリーツレタスに、いろいろはさんで巻いていただきます。牛肉のすねを使っていますので、軟骨が入って、こりこりした触感と醤油味がとても美味しく、作るときは1Kは最低作って下さい。残り汁にゆで卵をつけておくととても美味しくいただけます。1晩おいたほうが味がしっかりします。

d0087639_19474757.jpg<材料>
牛の脛肉    1K
米酢       1C
酒         1C
醤油        1C




①牛肉は2等分びしsてタコ糸で結ぶ。金串であちこちつきさす。
②酢、醤油、酒をあわせ、鍋に入れ落し蓋をして約1時間煮る。
③竹串を刺してすっと通れば出来上がり!

鍋は厚手の鍋を用いないと焦げやすいです。
[PR]
by vanve1013 | 2007-03-17 20:35 | 簡単で美味しい料理
<< チジミの素とぬか漬の素 韓国式朝食 >>