豚肉の紅茶煮を作りました。

友人のyyy様のブログ、さんぽ道で紹介されていた豚肉の紅茶煮をつくってみました。彼女は手抜き料理よ!と云っていましたが、立派なお客様料理にもなり、本当に美味しいのです。肉は柔らかく、あっさりしてこれから暑い季節にはピッタリの料理です。yyy様からお許しを得てレシピーを公開します。肉は肩ロースがベスト、焼肉用と云って買うと良いとのことです。紅茶は普通のパックになっているものか又はほうじ茶でもOKだそうですが、私はどちらも生憎なかったので、娘のパリ土産の煎茶アラローズ(煎茶にバラのかおりをつけたもの)を使いました。ありがとうね!!yyyさん!

d0087639_207240.jpg




<材料>
豚肩ロース    350gを2本(形はさんぽ道を参照してください)
紅茶のパック   3袋
 
醤油   100cc
みりん  50cc
酒     50cc
酢     50cc

<作りかた>
①豚肉をタコ糸で結び、紅茶のパックと一緒に約30分煮る。
②醤油、みりん、酒、酢を沸騰させてアルコール分を飛ばしたら①の肉をいれ
転がしながら絡めるように約3分ぐらい煮る。
③②をそのまま汁の中につけて冷蔵庫で保存する。2,3日するとしっかり味がつきますが翌日でもOKですよ!
[PR]
by vanve1013 | 2007-05-17 20:33 | 簡単で美味しい料理
<< 孫の運動会 (5月19日) ウイキョウ >>