終の住処??

やっと引越し荷物がなんとか所定の位置に収まってほっと一息!大変だったのはピアノと教室で使っていた大きなテーブルを果たして狭いマンションに収まるかどうかだった。ピアノは近くに住む生徒さんに貰っていただき、その他のいらない家具はリサイクル屋さんに無料で処分してもらった。問題は2メートル70センチもあるテーブルで重さも半端なものではない。若い人たちが8人で5階までつるして持ち上げ何とか無事収まった。食器棚と対で作った特注のテーブル(写真)は長い間の愛着もあり捨てられなかった。以前のマンションで6畳の洋間を分捕っていたが、以外と有田のマンションにピッタリと収まり、今は大満足である。歳をとったら中央区に戻るかもと思っていたがここが終の住処になりそうである。眺めが良いことと、目の前に大型のスーパー、近くに銀行、郵便局もあり便利である。地下鉄の次郎丸駅から歩いても10分なので天神まで30分で行ける。それにしても引越しはもうこりごりである。精神的にも肉体的にも限度を感じる。新しいキッチンでこれから料理を作るのが楽しみである。
d0087639_23381279.jpg

[PR]
by vanve1013 | 2007-11-11 23:42 | 日記