久しぶりの歌舞伎観賞

最近ブログを書くとリンクに時間がかかり、おかしいなーと思っていたら案の定エキサイトブログにトラブルが発生していたことが分かりました。暫く書く気もなくなりその間はHPのほうへ専念していました。HPの内装工事(壁紙、アイコンなどなど)がすみ、やっと気に入ったページになりました。これからは内容を少しずつ充実させていきたいと思っています。
さて今日も真冬の寒さでしたが久しぶりに母と博多座で歌舞伎を観賞してきました。前から4番目の中央の席でなぜか他よりは広々していて足をくんでもゆっくりありました。休憩を挟んで4時間でしたが全然疲れなくあっと云う間に時間がすぎました。2月花形歌舞伎は若手の役者ばかりでしたが、今話題の中村獅童、昨年の大河ドラマの市川亀治郎それに中村勘太郎、中村七之助さん兄弟などなど若手ならではの力強さと華やかさもあり感動の連続でした。演目は菅原伝授手習い鏡、鳴神、蜘蛛糸梓弦でした。やはり日本の伝統芸能は素晴らしいもので世界に誇れるものであると再確認しました。それにしても七之助さんの女形は美しかった!亀治郎さんの踊りも惚れ惚れするぐらい上手でまだ余韻に浸りながらブログを書いている私です。まさに日々感動!誰かのブログのタイトルにあったような??

d0087639_23371023.jpgd0087639_23375087.jpg
                                   博多座の売店風景
[PR]
by vanve1013 | 2008-02-06 23:44 | 日記
<< イチゴ大福を作りました。 ビールが余ったら ベーニエ >>