8月3日  韓国海苔巻き キムパ

今回は個人旅行なので、なるべく効率よく廻るために事前にインターネットで調べて行きましたが、結局お土産も出国直前に空港で買うことになりました。定番の韓国のり、キムチ、韓国の珍しいお菓子などなどでしたが、昨晩は家族揃っていつもの食事に韓国のりを使って手巻き寿司と韓国の海苔巻きキムパをはじめて作りました。キムはのり、パは米の意味らしい。
友人に聞いたりネットで調べて出来たのが写真です。
基本的に日本の海苔巻きと違うのはお米の味付けで韓国では塩、ごま油だけで味付けして白ゴマをいれるみたいです。しかし味を見てみると物足りないので私はお酢を加えました。砂糖をいっぱい使う日本の海苔巻きよりはあっさりしてヘルシーですし、のりが薄いので年寄りも子供も食べやすいのでこれから我が家の定番になりそうです。
中に入れる具も基本的にはなんでも良いそうですが、たくあんは入れたほうが良いとの事。私は卵焼き、ウインナーソーセージ、ツナ、キュウリ、つぼ漬(鹿児島産の大根を使った漬物)
紅しょうが、かまぼこなどなど入れました。家族にも好評でした。

d0087639_817212.jpg

[PR]
by vanve1013 | 2008-08-03 09:01 | グルメ