8月5日 北村地区韓屋と冬ソナロケ地


今回のたびで一番楽しみにしていた北村地区を食事を済ました後散策しました。景福宮から
歩いてもいける距離にある北村一帯は朝鮮王朝時代宮廷に使える人々の屋敷が多く残されているとの事で空港行のリムジーンが出るまで1時間余ブラブラと写真を撮りながら歩きました。古い建物がまとまって残っているわけではなく現代的な建物の中に点在している感じでした。
なかなか映像的には邪魔なもの(車)がうつるのは残念ですが露地のなかにはいっていくと往事を偲ばせるものがあったり、生活臭が感じられわくわくする散歩でした。坂を上っていくと知らないおばさんがこっちよ!と手を振っているので近ずいていくとここ!ここ!と学校の門の前まで連れて行かれた。ここはなんと冬のソナタの撮影場所であった中央高校の前でした。そのおばさんがあそこがユジンが住んでいた家があるよと云ってそこにも案内してくれ壁に寄りかかってヨン様がここでタバコを吸っていた場所だといってポーズを取ってくれた。実際は家は取り壊されていて石段だけが残っていました。写真のパンフレットにはおばさんの写真がのっておりお土産屋さんをしているらしくて門のそばに小さな店を開いているみたいだった。貴女もヨン様好きですか?と聞かれて、いいえと答えるわけにもいかずハイハイと答えてしまった。生憎時間もぎりぎり迫っていたのでおばさんの店で買い物をする暇もなくばたばたとタクシーでホテルにもどり、リムジーンに乗って帰途についた。



d0087639_21525756.jpg

[PR]
by vanve1013 | 2008-08-05 21:08 | 日記