5月13日 まず一歩

d0087639_21523859.jpg


以前から申し込んでいた日本語ボランティア講座に2回目で決定された。福岡市の広報紙で募集されたのであるが毎回応募者も多いらしく今回も135名の内から73名が決まった。これから週2回夜の7時から9時まで全22回で勿論受講料は無料である。圧倒的に若い人が多いと思ったがなんとシニアの60代が21名,70代が1名であった。福岡市の在住外国人は2万2千人で中国を筆頭にして韓国、フィっリピン、米国その他となっている。ボランティアは日本語で正しい日本語を教えなくてはならないので勉強が必要になってくる。そのために日本語と日本事情も知ることも必要なので言葉だけの問題ではない。講座では終了した人たちがグループワークで実際活動している教室も見学することになっている。自分になにが出来るかわかりませんがボランティアのまず1歩に足を踏み入れました。将来自分のいままでの経験が誰かのために役に立てればと思う。それにしても受身の説明をするだけでも人に教えるのは難しいと実感した。
[PR]
by vanve1013 | 2009-05-13 22:38 | 日記
<< 5月14日 シニアネット福岡 ... 5月8日 鹿児島名産 >>