カテゴリ:グルメ( 152 )

5月28日 フランス産レンズ豆を見つけました。

先日いつも買い物をする百旬館でフランス産のレンズ豆を見つけました。しかも有名なピュイ産で今までおいてなかったので不便でしたがこれからいつでも買えそうなので嬉しいです。
そしてその後久しぶりに桜坂の地下鉄をおりラパレットに行くとなんとバターがいっぱい鎮座していてびっくり!最近はどこに行ってもバターがなく買えませんでしたが、早速無縁と有塩のよつ葉バターをお買い上げ!更に驚いたことにフランス産の冷凍パンがありクロワッサンとプチフランスパンとバターの香りのよいブルターニュ産のクッキーもお買い上げ!しました。
このパンは特別な技術を使ってあるので解凍したらすぐ焼けるので必要なときに必要な分だけ焼けるのでとても便利に利用できそうです。

d0087639_2156443.jpg

[PR]
by vanve1013 | 2008-05-28 22:05 | グルメ

3月13日  菜の花

福岡地方は20度を超えるぽかぽか陽気でした。久しぶりに柳橋連合市場の近くの菓子材料店と料理人がよく行く天神の百旬館に買い物に出かけました。びっくりしたのはバターが全然なくて無縁バターを買いに行ったのにがっかり!店の人の話によるとバターばかりでなく、めったに無縁バターは入らないとのことでした。お菓子つくりには有塩バターを使うしかない。そして百旬館でもバターはなく、一人一個です。買い占めないで下さいとポスターまで貼ってあった。そして野菜売り場では青々とした菜の花が目につき思わず手が伸びた。今まで買ったことも、料理したこともないのに、さてどうしようかと思ったらちゃんと茹で方から料理まで書いてあったので早速夕飯のおかずに芥子和えを作った。

d0087639_20441976.jpg
d0087639_20443916.jpg


More
[PR]
by vanve1013 | 2008-03-13 20:49 | グルメ

鹿児島の黒いわラーメン

母が今朝いきなり黒岩ラーメンを昼に食べたいというので、三越で昨日から開催している鹿児島観光物産展へ出かけた。鹿児島のラーメンといえば、のぼる屋か天文間のこむらさきそして黒いわラーメンがすぐ思い浮かぶが私も母も鹿児島にいたときはここのラーメンが大好きでした。不思議なものでその味は全然変わらず懐かしーい味に感激!スープは豚骨をベースに鶏がらをあわせているので、濃厚なわりには脂ぎっていない。何よりもチャーシュウの蕩けるよな美味しさがたまらない!めったに食べれないからと思って母も私もチャーシューの多いほうを頼んだが食べられないくらいの多さに普通にしとけばよかったね!と云いながらも完食!母が午後からコーラスに行くので急いでいたので他のものを見られなかったが出口のほうでまる八の膨れ菓子の黒砂糖味をget! これも帰省すると必ず買う素朴なお菓子である。
帰宅してから先日作ったほうれん草のテリーヌの写真がぼけていて今晩は作り直した。それと今日はyyy様から教わりメモ帳にHPの案内のくまさんのバナーを作って貼り付けられてうれしい。 今日も楽しき一日でした。
d0087639_2151521.jpg

d0087639_21221828.jpg


ほうれん草のテリーヌをHPのオードブルへアップしました。ページもリニュウアルしました。
d0087639_9251892.jpg

[PR]
by vanve1013 | 2008-02-14 21:15 | グルメ

温泉豆腐

温泉卵は良く知られていますが温泉豆腐は最近まで知りませんでした。佐賀県の嬉野温泉の名物料理でテレビでは何回も見たことはありますが、食べたことはありませんでした。
今日はサティーで嬉野温泉の豆腐が売っていたので買い求めたところ、その横に温泉豆腐の水が置いてあって家庭でも温泉豆腐が出来ると書いてあるので早速買い求めた。なんとこの白濁した水のおかげで豆腐は柔らかーく、つるっとした舌の感触!初体験に感動!全く違う湯豆腐でした。


d0087639_19164247.jpg

[PR]
by vanve1013 | 2008-01-26 19:54 | グルメ

モロッコ料理 タジン

先日テレビでモロッコ料理が紹介されていたので友人たちと一緒に出かけた。シェフはモロッコ人で実は数年前、彼から個人レッスンでフランス語を習っていた時期もあり久しぶりの対面でした。
モロッコといえばすぐに思いつくのはカサブランカ!年配の人ならあの女優のイングリッドバーグマンを思い浮かべるだろう。いつかは行ってみたい私の憧れの場所でもある。
さて今日はランチの2千円のコースで私的には高いランチ!写真の鍋の形が、又愛らしく、買えるものなら買いたいなーと思いますが、蒸し物料理で味はさっぱりして日本人向きでした。最初はサラダが出て次にタジン、それにミントのお茶とチーズケーキでした。タジンはこの鍋で3人前で美味しかったけど量が少なかったなー。ダイエットの方だったらOKかな?とにかく異文化交流も無事に終了!タジンを味わえてよかった。


中身は写真の上のマウスを乗せたら見えます

[PR]
by vanve1013 | 2008-01-19 21:23 | グルメ

カレー専門店

今日はインプラントの調整で2時間半もかかり、すっかりお腹が空いたので前から気になっていたカレー店へ出かけた。六本松周辺に住んで早8年目に入りました。ここは九大の六本松キャンパスがあり学生の街だから飲食店はありとあらゆるものまで揃っている。なんといっても価格が安いのが魅力である。最近出来たその店は六本松地下鉄から目と鼻の先にありインド人が作っている店でナンも石釜で焼いているらしい。勿論注文は安いランチのとりカレーで飲み物はヨーグルトドリンクとそれにサラダがついて690円(50円割引価格)だった。カレーは上品な味でそこそこ美味しかったがナンが今ひとつであった。

d0087639_955935.jpg
d0087639_1924526.jpg

[PR]
by vanve1013 | 2007-09-04 19:31 | グルメ

鹿児島の郷土菓子 かからん団子とあく巻き

鹿児島からお客様があり手土産にかからん団子とあく巻きとお茶を頂きました。
昔 あく巻きは祖母がかまどの灰でよく作ってくれた想い出のお菓子です。子供の頃はそれほど好きでなかったおやつでしたが、最近、無性に食べたくなることがあります。
本来、あく巻きは5月の端午の節句に男の子のお祝いに出されるものですが、最近は今の時期でも売られているみたいです。その作り方は木や竹を燃やした灰汁(あく)に浸したもち米を、竹の皮で包んで灰汁水で数時間煮た、とても手の込んだものです。灰汁には殺菌作用もあるとかで昔は合戦の兵糧食としても持参されたとか聞きます。食べ方はきな粉に砂糖や黒砂糖などをまぶしていただきます。切り方は竹の皮を薄くそいで糸代わりにぐるりとまわして切ります。そしてかからん団子は餅粉に小豆やよもぎと混ぜて、かからん葉でつつんで蒸したものです。
久しぶりに母と郷里の懐かしい味を堪能しました。mitukoさん ありがとうございました。

d0087639_19594619.jpgd0087639_2083084.jpg
[PR]
by vanve1013 | 2007-07-10 20:13 | グルメ

鹿児島名産 つけあげとサワーポメロ

鹿児島の京子さんからさつま揚げが届きました。この時期めったに頂くことはないので、うれしさも倍増!!早速お礼の電話を入れました。一回り違う彼女とはお隣同士でしかも料理がお上手でしたので、今でも私の和食の良き師でもあります。鹿児島ではつけあげと呼ばれていますが子供のころからどうしてかな??と名前の由来が気になっていましたが、箱の中のパンフレットに書いてあり納得しました。もともと1846年ごろ琉球からつたわり最初はチキアーギと呼れ、それからつけあげと呼ぶようになったとか!なんでも興味をもつと面白いものです。
みかんは、鹿児島の光子さんからのおくりもので、鹿児島県串木野市で作られたサワーポメロとよばれるみかんの1種です。味はぼんたんと夏みかんをあわせたような感じですが、すっぱいのが苦手な私でもおいしくいただけるみかんです。早速実家に持っていって今日は焼酎で乾杯しなくっちゃー!!

d0087639_1445752.jpgd0087639_14455053.jpg
[PR]
by vanve1013 | 2007-03-22 14:55 | グルメ

チジミの素とぬか漬の素

デパートに行くときはほとんどが地下の食料品売り場!釜山でもロッテホテルのすぐ隣にデパートがありました。時間があまりない中、急いで歩き廻ると、日本のデパ地下と変わりなく、いろいろのものが実演販売されていたりジューススタンドがあったり活気があり楽しいでした。私はそこでこのチジミの素を買いました。いろいろ種類がありましたが私はそば粉入り90%のものを購入して早速家族にも振舞いましたが、とても好評でした。にらとねぎをいれて混ぜるだけで好みのソースで頂きました。もうひとつは先日岩田屋の地下をぶらぶらしていると、前から探していたぬか漬の素をやっとみつけました。本格的な糠床を作っては、失敗の連続でしたが、友人から簡単に糠漬けを作れるものがあるのよ!と聞いて以来ずーっと探していました。早速写真の袋の中へキュウリ、人参、せろり、うりなどつけました。キュウリ、セロリは4、5時間ですぐできました。これから我が家の食卓に必ず、毎日登場すること間違いなしです。

d0087639_1551374.jpgd0087639_15515885.jpg

                        クリックすると大きくみれます
[PR]
by vanve1013 | 2007-03-19 16:06 | グルメ

湯布院名物パート2 ゆず胡椒

厚生年金保養ホームは朝、昼、晩、由布岳を一望できる明るく広い食堂で同じ食事を頂きます。同じテーブルにつくと話題もついグルメの話になります。今回一緒になったAさんも息子さんが交通事故にあい付き添いでいらした方でランチのとき、大分名物だんご汁にゆず胡椒をつけておられ私たちにもおすそ分けをしてくださいました。一口いただいたとたん口の中に広がる香りとなんとも言えない辛味に感動!!早速次の日には散歩のついでに寄って購入しました。辛いもの好きな人にはたまりません!今まで買ったものとは比べ物にならないくらい美味しくて今日の夕食の豚汁にも早速入れました。
d0087639_21541519.jpg

[PR]
by vanve1013 | 2006-10-29 21:56 | グルメ