カテゴリ:簡単で美味しい料理( 92 )

黒豆

d0087639_16313090.jpg

毎年お正月にはちょっと奮発して丹波の黒豆を煮るのが楽しみです。今回は昨年作ったものよりベーキングソーダを半分に減らしました。これで完璧かな??

<材料>
丹波の黒豆    300g
砂糖         250g
塩         小1
醤油        小2
ベーキングソーダ  小1/2
さびた釘(まとめて縛っておく)5~6本

<作り方>
①黒豆はきれいに洗ってざるにあげておく。
②厚手の深鍋に(私はル。クルーゼの鍋を使います)水2Lと材料を全部いれ煮て
砂糖が溶けたら火を止めて少しさめてから(60℃位)①の黒豆を入れてふたをして一晩おく。
③翌朝煮たてあくを取り水を半C加え再び煮立ったらもう一度水を半C加えそのまま弱火で煮る。豆が指でつまんでつぶれるくらいになったら出来上がり。約3時間ほど

煮るときは常に豆が煮汁でかぶさっている状態
[PR]
by vanve1013 | 2011-01-09 16:29 | 簡単で美味しい料理 | Comments(2)

パエリア

d0087639_2121835.jpg


今日は久しぶりに孫たちが来るのでお昼に簡単パエリアを作りました。いわゆる日本の炊き込みご飯の西洋版ですがなぜか見かけが豪華なのでこの時期よく作ります。材料さえそろえれば作り方も簡単です。
嫁さんが丁度テーブルに載せても可愛いシクラメンの鉢を持参してくれたので赤のチェックのクロスにクリスマスのナフキンとリングでテーブルをセットすると気分はクリスマスでした。

簡単パエリアの作り方
[PR]
by vanve1013 | 2010-12-19 21:05 | 簡単で美味しい料理 | Comments(2)

かぼちゃの煮つけ

d0087639_655372.jpg


先日教室の生徒さんのT様が雑談の中でかぼちゃをメープルシロップでにると美味しいですよといわれたのでつくってみました。自分で作る時は、だしもとらず砂糖と塩、又は最後にシナモンを振ったりしますが今回はメープルシロップと上等の燻製の効いたベーコンとバターで味付けします。分量はきいていませんでしたので適当でしたが、ベーコンの燻製がしっかり効いて美味しく出来ました。
[PR]
by vanve1013 | 2010-09-20 07:01 | 簡単で美味しい料理 | Comments(0)

豆腐の味噌ずけ

d0087639_6344712.jpg


以前ブログで紹介したことのある豆腐の味噌ずけが、偶然先日泊った湯布院のしゃらの樹の朝食で出された。それがここのオーナーの84歳になられるお母様から教わったと聞きびっくり!豆腐の味噌ずけは熊本の五木村でしか作っていないと思っていたので、この大分でしかも手つくりで作られていることに感動した。駄目もとで、どうして作るのですか?とおそるおそる聞くと若女将は躊躇なく教えてくださった。作りかたはとてもシンプルでお豆腐をぎゅーっと絞って味噌をみりんや酒で伸ばし挟むだけということで早速帰宅してつくったのが写真の味噌つけである。母に試食してもらうと、どこに豆腐が入っているのか分からない。これはただの味噌という評価だった。と云うことで第1作目はみごとに失敗であった。ここで諦める私ではないので次回は成功したらもう一度アップするつもりである。
ここの食事が又素晴らしく野菜だけでなく味噌、梅干、梅酒、柚子胡椒などなどおばあ様の手作りがならんだ。滞在中ここのオーナーに出会えたが最初湯布院の中心地の金鱗湖の近くで農業をやっていたけれどだんだん観光客が増えてきた頃そこを売ってこの5千坪以上ある竹が生い茂る山を買い開墾しながら、農業と旅館をしていたそうである。山荘も出来ないところは業者に頼み、自分で手つくりしたそうでいたるところにセンスが光っていた。そして私が感動したのは庭である。妙に雑草も刈り込まず最低限刈っているので自然な感じでとても癒される空間でよかった。84歳のお母様はその表情がやさしく上品で今も息子さんを手伝ったり料理を若おかみに教えていらっさるそうで、”私が誰かの役に立てるうちは働きたい”という言葉が印象深かった。素晴らしい場所と人との出会いがあった。
[PR]
by vanve1013 | 2010-06-23 07:12 | 簡単で美味しい料理 | Comments(0)

鰯と大根の酢煮

d0087639_18532877.jpg


最近私の身近な友人が思いがけない事故?病気?にかかっている。いつも自分の家に招きご馳走してくれる元気なkimikoさんが松葉杖をついて玄関に現われた時はなんだか痛々しかった。自宅の絨毯に引っかかって足の指を骨折したという。しかも運転してくれた近所のmisakoさんまで介護でぎっくり腰になって運転は出来るけど治療中である。私も気をつけねば人事ではないようだ。そんなわけで料理も儘ならない彼女のために教室の試作品を作ったのでお見舞いを兼ねて持参した。今が旬の北海道のまだらを使ったメインの鱈とポテトのグラタンと紅茶味の濃厚なプリン風のものにメレンゲのお菓子を持参した。彼女もサラダとスープを用意してくれていて久しぶりにかしまし3人娘のおしゃべりと食事を楽しんだ。帰り際今晩のおかずにと彼女がつくってくれたのが私の好物である鰯と大根を煮たものだが最後に酢をたっぷりいれて炊くのが特徴でさっぱりして大根がいくらでも食べられる。こんな素朴な料理が昭和の味と香りがして私は好きである。持参したグラタンとデザートは彼女たちのお墨付きをいただいて今月の末から始まる教室のメニューに決定した。

鰯と大根の酢煮の作り方
[PR]
by vanve1013 | 2010-02-10 19:38 | 簡単で美味しい料理 | Comments(2)

 簡単韓国家庭料理

d0087639_20153797.gif


今日は臨時のイズミール会をした。出席者は自称キャサリンとリーさんと私の3人でした。料理上手なミセスリーが韓国家庭料理を作ってあげるといってキッチンに立ちさっと作ってくれたのが、豚肉のロール巻きとなすと豚肉とピーマンのコチジャン炒めを作り、私もそれに合いそうな鯛サラダを作った。もう10年以上前アメリカ人の知り合いに食事に誘い友達も連れてきていいよと言ったところなんと5名も連れてきてびっくり!料理も足りないくらいだったがちょうどほかの友人の笹の葉寿司のお土産でなんとか事なきを得たことがあった。その時好評だったのがこの鯛サラダで醤油とごま油であわせ、生姜とにんにくをあわせたたれでいただく物だが今日は韓国ふうに紫蘇にコチジャンをのせ鯛の刺身と野菜を載せてたれなしで頂くととても美味しかった!りーさんがつくってくれたのはなすとピーマンと豚肉をごま油で炒め2種類の韓国調味料とあわせ味噌を使って味付けしたものと豚肉に人参、ピーマンを挟んであぶらで炒め最後に柚子ポンでいただくものでした。デザートは試作も兼ねたpetit pot de creme の紅茶味とキャサリン持参のアイスクリームでした。前回の何チャってタイカレーも大好評だったが今日も本当に美味しかったー。次回はキャサリンが本場の餃子を皆で作るそうであるのでそれも楽しみである。
[PR]
by vanve1013 | 2010-01-31 19:55 | 簡単で美味しい料理 | Comments(2)

 森瑤子のオカカサラダ

d0087639_1930486.jpg


30代の後半、夫や子供たちの世話など忙しく、自分のことが儘ならず悶々としていたとき、森瑤子さんの本に出会った。彼女の本はほとんどよんだと思う。彼女自身の言葉がまるで自分の事のように切々と訴えかけてくるように語られ、いたく共感を覚えたものだ。本の中に出てくる登場人物、ファッション、背景、食べ物などなど想像するだけで楽しく、憧れたものだ。残念ながら50代で亡くなられたのだが、彼女は料理の撮影をおえた直後なくなられたそうである。作家で料理の上手な人は多いが彼女の料理は本格的である。この本には凝った料理から簡単に作れるおかず迄のっているが、我が家の定番になっているこのオカカサラダはよく作るが結構評判もいい。作り方は簡単である。キャベツの千切りにおかかとねぎをのせサラダオイルに梅干の裏ごしと薄口醤油を少々のドレッシングをかけるだけで出来上がり!私はいつもそれにチリメンジャコをゴマ油でいためたカリカリジャコとのりを加える。和風にも洋風にも合う1品だと思う。久しぶりに本を開くと又作りたいものが出てきた。サーディーンの缶詰を使った簡単どんぶりこれも美味しかった!近いうちに作ろう。
[PR]
by vanve1013 | 2010-01-27 19:30 | 簡単で美味しい料理 | Comments(0)
d0087639_20244040.jpg


NHKの朝の番組で大根の甘酒漬けをみて早速作ってみた。しかし私が見たときは漬けるたれの分量のみだったが、後は自己流で大根を塩付けしてたれにつけこんだ。余り期待はしていなかったがこれはおいしー!!大根のべったら漬よりも甘さ控えめな上品な味になった。その後本当の作り方を知りたくて探していたが、やっと見つけた。名前はなた漬という。私のやり方はそうとう手間を省いたものだったがそれでも美味しくできた。そういえば先日甘酒に味噌をいれて鮭をつけこんだものをY様から教わったが酒粕はなかなか食品としても栄養もあり買っておけば重宝するものだ。
もう一つの食物は先日下関に行った折村田蒲鉾店へ寄って買ったじゃこ天とめんたい天である。これがまたおつまみにも、おやつにも、おかずにもなるおいしさであった。口の中でぷちぷちとはじける触感がたまらくもっと買ってくれば良かったと思うぐらいだった。ここの蒲鉾は有名だそうで今日近くの大型スーパーでは蒲鉾を売っていたが値段もふつうの2倍以上していた。しかし私の求めていたものは売っていなかった。またデパ地下の楽しみが出来た。
なた漬けの作りかたはNHKのホームページからコピペしました。

なた漬けの作り方はこちらへ
[PR]
by vanve1013 | 2010-01-26 20:59 | 簡単で美味しい料理 | Comments(0)
d0087639_19283616.jpg


日本語クラスの友の会が私宅で集まるのでイズミール会とだれかが名ずけた。今回で3回目である。今日の出席は自称ミセスリー、ミスターシスコ、ジョセフィーヌと私の4名だった。。今日はミセスリーが自慢のタイカレーを作ってきてくれた。本当に美味しかった!!タイカレーはものすごく辛いと思っていたがマイルドで辛味も後でしっかり感じて辛いのが苦手のジョセフィーヌもおいしーと喜んでいた。おしゃべりに夢中で作り方を彼女が帰宅してから聞いた。まず肉(もも肉)で出しをとっておく。鍋に野菜をいれ炒めささみ、もも肉をいれココナッツミルク、ハーブ、だし汁を入れ最後にカレー粉(彼女は辛口の固形カレーの素)をいれて出来上がり!でした。独特の香りはいろいろ入っているタイのハーブ(バイマックル、レモングラス、その他??)だ。まだ鍋の中に半分残っているのでもう一回パーティーが出来るなーと思っているとなんと!!GOOD TIMING!!このブログを書いている時、電話が入り鹿児島から友人のkatagiriさんが来られることになった。私はその他カナッペ3種、スクランブルエッグとレバーのポルトソース、デザートはCreme Caramelを作った。ワインはシャブリを選んだ。

今日のメニュー
[PR]
by vanve1013 | 2010-01-09 19:30 | 簡単で美味しい料理 | Comments(0)
d0087639_14472273.jpg


今日は福岡市はどんよりとした雨模様。。こんな日は出かけたくもないのでひたすら家のかたずけやパソコンに向かっています。昨日もYさまとパソコン習ってよかったねー。退屈しないし何よりお金もかからない趣味だものねーと話すことでした。あれこれしているうちにお昼になり冷蔵庫をのぞいてみると案の定白菜だけがたっぷり残っていてどういう風に調理しようかと思っていたらもう何十年も前に教えてもらったナナさんの白菜料理を思い出し作ってみた。筑波学園都市で近所で家族ぐるみでお付き合いしていたわたしの友人のチリ出身のソニアさん宅でお手伝いをしていたナナさんはとても料理上手な方でした。なんどもご馳走になりましたが薄味で本当に美味しかったー。作りかたはオリーブオイルでベーコンを炒め脂が出たら白菜、人参、ジャガイモをいため白ワインを少々いれ塩、胡椒して蓋をして弱火で蒸す。野菜が柔らかくなったら器にもりパセリをふりかけ出来上がりです。多分チリには白菜はないのでキャベツを使っていたのかもしれませんがこの時期白菜が美味しいので是非おためしあれ!!
[PR]
by vanve1013 | 2009-12-10 14:15 | 簡単で美味しい料理 | Comments(2)