<   2009年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧

3月31日 ランチ

d0087639_19395443.jpg


久しぶりのランチに呼ばれわくわくしながら油山にあるY様宅へ行きました。K様とO様は早目について和紙の染めつけを習って出来上がったところでした。あ!写真を撮るのを又忘れた!しかしY様の手作りの心のこもったお弁当はしっかり撮りました。ゴマ豆腐も手つくりでしたがこれが美味しかったー!なんでもすりゴマを本くずで固めたものらしいが、おしゃべりに夢中ですっかり作り方を聞くのを忘れてしまいました。最近血圧が高めなので薄味の上品な味のお弁当はうれしかった。テーブルも和風にコーディネイトされて素敵でした。楽しい半日を過ごさせていただきました。Y様に感謝!感謝
[PR]
by vanve1013 | 2009-03-31 18:58 | 日記 | Comments(2)
前回撮り損ねた料理の写真もやっと整いましたが教室中にとるのは忙しくなかなか満足のいく写真が撮れないので次回からは試作中にゆっくりアングルをかんがえて撮ることにしよう。今日は鹿児島から生徒さん3名を加え7名で作りました。生徒さんは長い人で10年以上短い人でも5年ですので段取りもスムースにいき時間内にはじまり3時までゆっくり話しをしながらのお食事も楽しいでした!久しぶりのフォットストーリーで音楽を入れてアップしました。



[PR]
by vanve1013 | 2009-03-29 17:25 | 日記 | Comments(2)

3月26日 さくら

d0087639_21372810.jpg


今年も舞鶴公園の満開の桜を見に母と行きました。
[PR]
by vanve1013 | 2009-03-26 22:07 | 日記 | Comments(4)

3月25日 教室再開

d0087639_22204730.jpg




4年ぶりにカジュアルフレンチIZUと改め教室を再開した。ちゃんと失敗なく出来るだろうか?生徒さんたちに満足してもらえるだろうかと緊張したが、心配することもなく順調に進み時間内に5品目出来上がった。
今までと違いもっと気楽にフレンチを家庭の献立に加えられるようにレシピーもシンプルに作り直した。材料も出来るだけ余分な飾りをつけずあくまでも味に拘った。今日のシュークルート(塩つけキャベツの煮込み)も鶏のブイヨンを採らず豚の骨付き肉を使った。久しぶりの教室に今まで怠けていた私の脳はフル作動!料理はボケ防止にもなりそうである。久しぶりの教室楽しかったー!生徒さんたちの喜ぶ顔をみてさらに充実感を味わった一日だった。写真がメインとフルーツグラタンを撮るのを忘れたが次のクラスの教室の時(29日)に載せようと思う。
[PR]
by vanve1013 | 2009-03-25 22:24 | 日記 | Comments(2)
d0087639_19484912.jpg


オーブンで焼いただけのトマトと茹でたスパゲティーをあわせただけで超簡単で美味しいランチになりました。
このトマトを崩して麺に絡めて冷たくても温かくしてもおいしくいただけます。トマトの凝縮した旨みを味わえます。実は今月の教室のほうれん草のスフレの付け合せにトマトソースをつけようかと思っていた矢先、焼きトマトをそえたらと閃いた!南仏の料理の付け合せによくあるのだが、私がパリでならったのはプチトマトでしたが大きなトマトを使うには日本の水分の多いのは向かないのではないかとここ数日間いろいろなトマトで試作をやって、ようやくここにたどり着いた。やっと試作がおわりほっとした。今月の献立はほうれん草のスフレ、焼きトマト添え、メインはシュークルート、デザートはフルーツグラタンとアーモンドのクッキーに決まりました。
[PR]
by vanve1013 | 2009-03-19 20:07 | 簡単で美味しい料理 | Comments(2)
d0087639_7234366.jpg


最近なにかと忙しいのでお昼はつい簡単料理になる。何気なく見ていたNHKの料理でイタリアンの落合シェフのペペロンティーノのソースの作り方をみて早速ためしてみた。紹介されたのは野菜だけだったが私は冷蔵庫にあった春菊とベーコンでつくってみた。最後に隠し味で醤油を少々と塩昆布をいれてみたらこれがおいしかった!春菊の茎が歯応えがあり、ソースの辛さと合っていた。このソースは応用がきくので他でもためしてみたい。
今日はツナとケッパーにしよう。ソースの作り方は簡単!オリーブオイルににんにくを厚めにスライスして香りをつけ唐辛子を1本最後に入れ火を止める。これに茹でた汁を油と同量いれてスパゲッティーを絡める。いためたらいけないとのこと。ベーコンはソースで火をとおしておくが春菊は茹で上がる直前にさっと一緒にゆでる。そういえばよく作るアンチョビーとキャベツのスパゲッティーも落合シェフのレシピーだった。
[PR]
by vanve1013 | 2009-03-13 07:42 | 簡単で美味しい料理 | Comments(0)

大成功!

                   マウスを乗せてみて!

以前から気になっていた生キャラメルに再度挑戦しました。シニアネット福岡のMLで大連在住のMikiko Fujii さんが花畑牧場のレシピーを紹介してあったので試してみました。私も映像はみていたのですがレシピーがなくいつかいつかと思いながら昨日作ってみました。作り方は弱火で、くつくつと書いてありましたが私は強火で一気に練って作ってみました。埃まみれになっていた銅製のボールが久しぶりに役立ちました。
強火にすると材料が吹き零れそうになるので素人は弱火でくつくつとつくったほうが火傷の心配がないと思います。私も最初は銅製の鍋でやっていたのですがこぼれそうになるぐらい泡だって来たのでボールに切り替えました。 私が昔カナダで教わったものとは違ってここでは生クリームだけでなく牛乳が使われて いましたがそのせいか?固まり具合いが丁度よいでした。 MikikoFujii様有難うございました。大連はエキサイトブログがみれないとかいてありましたが??

材料
[PR]
by vanve1013 | 2009-03-10 07:12 | 簡単おやつ | Comments(2)

3月7日 アジア美術館

d0087639_19542062.jpg


Y様と午前中サンウエーブの展示会に行ってから帰り路アジア美術館で今NHKのドラマで話題の白州次郎、正子展へ行きました。夫婦の人間性や審美眼あふれる数々の展示品があり、なかなか見応えがありました。その中で私が最も興味をもったのは白州家の食卓でした。ローストチキン、パエリア、骨付き肉にpetit chou(日本語?)が添えられ、デザートは苺のショートケーキ!これだけの食材が戦前よくそろったものだとびっくり!その他日常生活で使われていた道具、衣装などなどどれも珍しいものばかりでした。ここで予備知識もえたので今晩9時からのドラマも楽しみ!
[PR]
by vanve1013 | 2009-03-07 20:39 | 日記 | Comments(1)

3月5日 試作 cigarettes

d0087639_195043.jpg


チョコレートムース(前記)に添えるクッキーを探していたところピッタリのクッキーが見つかり早速試作してみました。シガレットは文字通りタバコの形をしています。まだ福岡教室では教えたことがないので数年ぶりの試作でした。オリジナルレシピー通りすると真っ黒こげになるほどの温度設定なので温度と時間を計りながらなんとか出来上がりました。焼けたらすぐ熱々の生地を棒でくるくると巻かなければならない。ぐずぐずしているともう固まってしまって丸いただのクッキーになります。材料も作り方もシンプルだけどコツがあるようです。
今日は一応レシピーも全部書き換えたので久しぶりにパソコンのワードを使ってレシピーを作りました。しかしバージョンアップしてあって余計使いにくくなっていた。結局ホームページビルダーを使って4品目を全部書き換えやっと全員のレシピーを刷り終え、ほっと一息。。
[PR]
by vanve1013 | 2009-03-05 19:32 | 日記 | Comments(2)
d0087639_13373116.jpg


小倉駅の近くの商店街を抜けると小倉城が見えてくる。その先の広い道路を渡ると目的の文学館があった。小倉に住む友人の知り合いに誘われて出かけた。文学館で年に10回開かれている佐木隆三さんの講演会である。テーマは今年5月から始まる裁判員制度についてと佐木隆三さんがいろいろ経験した事件や法廷の事など私たちには普段聞かれないような興味あるお話をされた。選挙人名簿から無作為に選ばれた人の29万余名に通知が来るらしい。昨年の場合でいうと確立は352人に一人の割合である。いずれ自分の番が来ることがあるかも知れない。自分に本当に死刑の判決を下すことが現実になる可能性もある。果てして全くの素人が人の人生を左右することを積極的に出来るか?とても不安である。昨今の事件は被害者の立場だったら全部死刑を下しかねない事件が多すぎる。自分に通知がきて欲しいと思っている人が何人いるだろうか?出来れば。。。と思う人のほうが多いと思う。本当に国民の支持を得た制度なのか?沢山の疑問が残るが佐木先生は義務ではなく権利だと思いなさいと云われた。いろいろ新聞でも掲載されおぼろげにはわかっていたつもりだったが、今日は、いろいろ勉強しました。プレゼントされた本を読んでもう一度よーく知りたいと思った。
それにしても御城の横にど派手なショッピングセンターを建てるとは!折角の景観は台無しである。こういう所にも行政は細かい配慮をして欲しいと強く思った。
[PR]
by vanve1013 | 2009-03-01 12:48 | 日記 | Comments(0)