<   2009年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

11月29日 教室



今年最後の教室でした。総勢7名のクラスでほとんどが10年以上のお付き合いなので生徒さんたちは毎回手順のスピードの速いこと!あっと云う間に4品出来上がりました。先生おいしー!と云う一言がわたしも元気をもらいますし、又頑張ろう!という気にさせてもらいます。今日も楽しかったー生徒さんに感謝!感謝!
[PR]
by vanve1013 | 2009-11-29 19:46 | 日記 | Comments(2)
d0087639_19382658.jpg


22日は臨時クラスで長崎から3名yasuyoさんが友人を誘って来て下さり、わたしの友人のmisakoさんも参加された。テーブルクロスは昨年フランスから婿さんのご両親からおくられたピンクのオーガンジーを使用、お花はクロスに合わせて白とピンクでまとめた。メニューは前回と同様かぶのポタージュ、ホタテのブルギョーニュ風、黒豚の肩ロースの赤ワイン煮杏とプルーン添えそしていきなりパイ生地は難しいのでデザートのなしのタルトを変更してなしのポッチェエレーヌ風にした。
[PR]
by vanve1013 | 2009-11-25 20:16 | 日記 | Comments(0)
d0087639_13492859.jpg

昨晩教室で残った赤ワインソースを作ったときに出た香味野菜を使ってカレーを作った。孫はそれをあーちゃんのフランスカレーと呼んでいる。普通のカレーに赤ワインと肉汁がたっぷりとしみこんだ香味野菜を入れるだけで一流レストランのカレーにも負けないぐらい美味しいカレーが出来るのである。それに湯布院で食べた絶品の豊後カレーを真似て、佐賀牛のステーキを乗せてボージョレーヌーボーと一緒に母と今年最初のヌーボーを楽しんだ。50年に一度の良い出来と評判が高かっただけあって今までにない美味しく薫り高いしっかりとしたワインであった。ヌーボーといえばなんとなく軽いワインと云うイメージだったが今年のワインは熟成も進んでいて飲み応えがあり満足した。わたしはいつもBeaujolais-villagesのものを買うことにしているが今回はAlbert Bichot社のワインを買った。樹齢25年以上のぶどうの実ばかりを使ったこだわりのワインでお値段は2200円であった。やはりこんな美味しいワインにはフランス料理はあいますねー。ぜひお試しあれ!
ついでにセブンイレブンのHPから抜粋したヌーボーのあれこれはC&P(コピー&ペースト)しました。

ボージョレーヌーボーのあれこれ
[PR]
by vanve1013 | 2009-11-24 14:31 | 日記 | Comments(2)

11月23日 エコバッグ

d0087639_21351480.jpg


先日教室が済んだあと生徒さんが新聞紙を抱えて帰ろうとしたのでよく見るとなんと究極のエコバッグでした。天神では良く見かけるというのでよーく見てみると2重になっていて取手も新聞紙で出来ているとは信じられないくらい本当に丈夫な作りであった。どこで手に入れたかと尋ねると買い物をしたらバッグ代わりにこのエコバッグにいれてくださったとか。。これも新聞紙と木工ボンドで出来るらしい。資源の節約におおいに役立ちそうである。それに意外とファッショナブルであるのでこれもペーパーローズのブローチ同様はやるかも??驚いたー!!
[PR]
by vanve1013 | 2009-11-23 21:29 | 日記 | Comments(0)
d0087639_2252543.jpg


11月14日恩師福本先生の喜寿を祝う会に出席した。草牟田小学校3年生から6年まで4年間担任であった先生は当時鹿児島大学を卒業したばかりの22歳の若き熱血先生だった。戦後まもなくの事だったのでその頃は貧しい時代だったが今の時代に比べてもはるかに心豊かで子供らしく過ごせた時代であったと思う。
同級生が20数名参加であったが先生は全員の名前を見事に当てられた。なかには先生と同じぐらい髪の毛が薄くどちらが先生か分からない人もいた。皆で全体写真を撮っていたときフラッシュが利かないというと人間フラッシュがいっぱいいるからと冗談を飛ばす人があり一同大笑い!先生の喜寿の77歳のを祝ってさつま揚げの会社の社長をしている淵本君からサプライズ!なんとさつま揚げのデコレーションケーキにろうそくが点って出てきた。その後一人ひとり小学校の思い出をはなしや近況報告をして楽しい時間があっという間に過ぎた。ほとんど同窓会には出ないわたしだが小学校の同窓会だけは尊敬する先生と心が通い合う同級生に会える喜びがあるので必ず出席している。先生も感動してうるるとする瞬間もあったがさいごに先生が部屋を出られるときはわたしも含めて数人涙ぐんでいた。翌日の朝は旧草牟田小学校に行ったが、面影が残っていたのはせんだんの木のみであった。良き恩師良き仲間に出会えたこと感謝!感謝!
[PR]
by vanve1013 | 2009-11-22 23:55 | 日記 | Comments(2)

11月18日 教室

d0087639_21191752.jpg


11月は今年最後の教室である。急に寒さが増して12月の気温になったので、温かいポタージュをしたいと思い、青りんごのシャーベットを今が旬のかぶを使った上品なポタージュにメニューを変更した。今月はかぶのポタージュ、ホタテのブルゴーニュ風、黒豚の肩ロース赤ワイン煮プルーンと杏添え、洋ナシのタルトでした。疲れたー。でも楽しかったー。
[PR]
by vanve1013 | 2009-11-18 21:42 | 日記 | Comments(2)
d0087639_17241693.jpg


今日お昼過ぎY様がカーテンを届けにわざわざ来てくださった。自分でスケッチをして型を切り抜き、配置や色合いを考えながらする作業は大変な労力である。Y様のブログ(さんぽ道)でも主に植物が描かれているけれど今回の野菜は初めてらしい。カーテンのすそにはピーマン、ソラマメ、かぶ、タイム、などが散りばめられており予想以上の出来上がりで大、大満足である。決して主張しすぎず、控えめで品のあるスケッチはいつも感心する。これからますますキッチンにたつのが楽しみになりそうです。Y様有難う御座いました!
[PR]
by vanve1013 | 2009-11-12 17:28 | 日記 | Comments(0)
d0087639_16385589.jpg


下の記事の浮羽にあるギャラリー安政のfusaさんから昨日柿が届きました。杷木の高速を降りて暫く走ると果樹園が多く立ち並びまさに浮羽は果物の宝庫である。先日ギャラリーに寄っての帰り際夕暮れ時になり買わずじまいでしたので嬉しくて早速箱を開けると、開けてびっくり柿の玉手箱でした!柿の上には紅葉した葉っぱが散りばめてあり感激!!柿の葉っぱを身近に見たことがありませんでしたが本当に自然の持つ色の美しさに見とれてしまいました。あーこの葉っぱYYYさんがいたらすぐスケッチするだろうなーと思っていたらなんとお昼に頼んでいたキッチンのカーテンを届けてくれるという!なんとグッドタイミング!!
フランスでは柿はなかなかお目にかかれませんが私が滞在中にみたのは(20年前)マドレーヌ寺院の横にあるフォーションと中華街でかきとかかれたものを見ました。あれこれって日本語??調べてみると原産国は東アジアであるが世界中かきという日本語で通っているらしい。かきはインターナショナルな果物っていうことらしい。
[PR]
by vanve1013 | 2009-11-12 17:06 | 日記 | Comments(0)
d0087639_18421272.jpg


湯布院に滞在中友人fusaさんからの電話でギャラリーで和紙の作家の石井香久子さんの作品展を開催しているとのことでyasuyoさんの運転する車で訪ねました。安政の名前の由来は安政時代に建てられた建物からきているそうです。高速杷木インターからおりて合所ダムを抜けまっすぐ川沿いに車を走らせると右手に一際大きなお屋敷(野上邸)が川向いに見えてきます。御実家の蔵を改造してギャラリーを作り、いろいろな分野の作家さんの個展を開いたり最近では喫茶は勿論フランス料理のフルコースを出して評判になりテレビでも紹介されたそうです。年に2回九響の若い演奏家や有名な音楽家を招いてミニコンサートを開いたり活躍されています。fusaさんは旧い友人であり私の生徒さんでもありますが私の教えた料理がここでも役立っているようで嬉しい限りです。近くを通られたら是非よっていただきたい安らぎの場所です。その建物の素晴らしさはわたしが紹介するまでもなくHPの
http://www.gallery-ansei.com/をご覧下さい。美しい笑顔の素敵なマダムが出迎えてくださいます!
[PR]
by vanve1013 | 2009-11-03 19:12 | 日記 | Comments(2)