<   2010年 03月 ( 14 )   > この月の画像一覧

お知らせ

d0087639_21323835.gif

[PR]
by vanve1013 | 2010-03-27 21:33 |

オスロから船でコペンハーゲンへ

旅も終盤に差し掛かるとそろそろ疲れが出てきます。生憎オスロでは小雨がふり,あまり写真はとれませんでした。オスロでは簡単な市内観光でしたがバイキング博物館やノーベル平和賞が授与される市庁舎やフログネル公園の素晴らしい彫刻を見ることができました。そしてなんといってもムンクの叫びは本物と接して感激!でした。又コペンハーゲンでは前回夫と来たときに人魚姫の首を切られたとかで見れなかった像をみることができました。これでわたしの拙い旅行記はお し ま いです。

DFDSシーウエイズはこちら
[PR]
by vanve1013 | 2010-03-27 15:05 |

ベルゲン

ベルゲンはフィヨルド観光の拠点になる場所でノルウエー第2の都市です。人口は僅か24万人の世界遺産のある街でどこにカメラを向けても絵になる風景が広がります。世界遺産のあるブリッゲン地区は昔のままの建築様式を残しておりこういう建物が残っていることに感動します。干したらの加工していた家もそのまま残りハンザ博物館として観光客に公開していて,往事の生活をしるにはとても面白いところでした。その後魚市場を見学したあとレストランで食事をしてオスロ行きの空港に向かいました。


[PR]
by vanve1013 | 2010-03-27 13:38 |

フィヨルドと山岳鉄道


海岸から深く切れ込んだ入り江の全長204Kのソグネフィーヨルドは世界最大のフィヨルドでここも昔から是非訪れたいところの一つであった。周囲には高い山々が連なり幻想的な風景が次々現われその間を船はゆっくり進む。その一部は世界遺産にも登録されているフィヨルドもある。、フロムからは山岳鉄道に乗り、ミルダールでおりココからはベルゲン急行に乗り換えボスで降り、ロストフースにあるハダンゲルフイヨルドを見下ろすホテルウレンスヴァンに向かった。ここは1840年創業で王室の方々、著名人もしばしば訪れる伝統的なリゾートホテルで作曲家のエドヴァルド、グリークが愛したホテルで、彼が作曲をした小屋やピアノもそのまま庭園内に遺されていた。実物大の木彫り像があるので横にたってみると意外と小さくて小太りな体形だったようだ。ここで2日過ごした。
[PR]
by vanve1013 | 2010-03-25 23:28 |

トロムソの街


トロムソには2日滞在しましたが夕方まで自由行動だったので、ローカルのバスに乗って街まで20分、一人で散策しました。小さな町で1時間ぐらい散策してホテルに戻りここでもカップヌードルを昼に食べてから近くのスーパーに食料品を買いに出かけました。スーパーで日本語を話している声が聞こえたので行ってみるとけんちゃんという名前の6歳の男子でノルウエー人のお父さんと富山からきたおばあちゃんがいて、通訳をしていました。丁度フランスの孫と同じぐらいでなんとなく似ていて親近感がわき、お陰でわたしも助けてもらって買い物が出来ました。大きなスーパーで地元の人たちでいっぱいでした。とにかく物価が高い!食料品は16パーセント、その他は25パーセント税金がかかるので観光客の私には物が高すぎるのが最初の驚きでした。ミネラルウオーター500ミリリットルが300円から400円、缶ジュース374円、バナナ1本350円、レストランでビールを頼むと350ミリリットルが1200円、グラスワインが1445円うっかり毎日頼めないと思うことでした。ハンバーグセットで1200円(一番簡単なせっと)ちょっとした昼食も最低2000円はかかる。これが生まれたときから墓場まで国が面倒をみる福祉国家かと実感しました。しかも世界で一番暮らしやすい国に2年連続維持しているとか。。現地ガイドさんによると平均年収が630万円で4割が税金で約手取り30万円で1967年から総合課税方式を採用されているので、教育、医療、年金、失業手当などなどすべてその中からまかなえるらしい。育児休暇中も父親は80パーセント、母親は90パーセント1年間給料がでる仕組みが整っているとのこと。もしそれ以上育児がしたい場合でも3歳以下だったら一人につき4000クローネ、3歳以上は1000クローネ国から支給されるらしい。年金も67歳まで働けば平均20万円支給される。そしてこの国は原子力発電はなく、水力発電で全部まかなえるという、そして豊富な地下資源もまだまだ残っているという。こんな話しをきくと資源もなく借金も多い日本の現状を憂うばかりである。
[PR]
by vanve1013 | 2010-03-25 16:33 |

ハシュタの街と沿岸急行線からの風景です。


ノルウエー最初の街ハシュタへ向かうバスの中からそしてトロムソに向かう船の中から撮りました。是非フルスクリーンでご覧下さい。
[PR]
by vanve1013 | 2010-03-24 17:59 |

オーロラに出会えました!!

d0087639_1032267.jpg


ハシュタからトロムソまでは沿岸急行船に乗って6時間半かかってトロムソまで北上する。海のアルプスを見ながらゆったりと時間が流れる。午後2時半トロムソに着く。下船後、教会や水族館など見学したあと夕方市内の小高い丘にあるホテルについて早めの夕食をとる。ホテルは市内が一望できる素敵なホテルで夕食もよかった。朝からお天気は晴れたり曇ったりで不安はよぎるが北欧は天気は変わりやすいですからという添乗員さんの言葉に期待をこめる。オーロラに出会えるのは今日と明日しかない。自分の運にかけるしかないと夕食後外に出る。ホテルの比較的明かりの少ない駐車場の前に皆集まってきた。気温も2,3度で思ったほど寒くなく待つこと1時間北のほうの雲のあいだからなにか緑っぽい線がちらりとのぞく。あれじゃないのと云っているうちに線になり面になり、あちこちからこっちもでた!あっちも出た!と歓声が上がる。あっという間に虹の架け橋になり宇宙の天体ショーが始まる。これが何十年憧れつずけたオーロラだ!と思うと涙が溢れそうになる。ここに立っている全ての人と自分が一体になり感動を分かち合っている気がした。すごーい!すごいねーと見上げること1時間半のショーは静かに終わった。部屋にもどるとなんと部屋の窓から又オーロラが見えていたが外に出ないで暫くは部屋の窓をあけてみたが今度は長くなく2,30分で消えた。午後11時半ようやく元の静かな空に戻りやっと安心して眠りにつく。これまでの人生の中で味わったことのない最高の感動、感激であった。
[PR]
by vanve1013 | 2010-03-24 11:26 |

オーロラに出会う旅 1日目 ハシュタ

d0087639_2050246.jpg

d0087639_20503813.jpg


成田から直行便で9時間半飛行機はエベネスという小さな空港に着きました。簡単なパスポートの検査だけで待合室でバスを待ち、宿泊するハシュタの街へむかいました。北極圏と云ってもメキシコ湾暖流の影響で比較的温暖で夜中に下がってもマイナス10度程度なのでカナダのように重装備をする必要がないのが今回ノルウエーを選んだ一つの理由だった。実際昼間のマイナス2.3度でもたいしたことないと思えるほどであった。13日はオーロラチャンスの1日目で夕方簡単な食事がホテルに入ると用意されていたがサンドイッチとみかんにミネラルウヲーターだけであったがそのまずいこと!幸いなことに日本からインスタントラーメンを持ってきていたので受付の横にあるお湯を貰い部屋で食べる。夕方6時半にホテルから歩いて、海の方の比較的明かりが少ないところで待つがその内雪が降ってきたのでその日は諦める事にして部屋に戻った。そして暫くすると雪がやんだので諦めきれず、その場所へ再度出かけた。待つこと30分ぐらいで再び雪が降り始め部屋に戻り寝ていると外の騒音とホテルのカラオケの音がうるさく夜中の3じまで眠れなかった。そしてあっけなく1日目は空振りになった。オーロラチャンスはあと2日だけになった。

オーロラのしくみ
[PR]
by vanve1013 | 2010-03-23 22:47 |

3月21日 ノルウエーから帰国しました。

d0087639_2155793.jpg


今まであちこち世界を旅してきた私ですがどこが一番良かった所と聞かれればノルウエーのオーロラの旅だとこれからは躊躇なく答えるだろう。成田からJTBの募集したオーロラを見るたびで、同じ思いで集まった人々がこんなにいるのかとびっくりした。チャーター便が満席になるほどであるから相当な人数である。老若男女が集う中に杖をついた御老人も何人も見られた。私たちのグループは新婚カップル3組、若い夫婦カップル、中高年カップルに同級生のカップル、そして私と男性の一人参加の26名でした。オーロラがみれたのは1日目のハシュタでは見られず2日目と3日目のトロムソ滞在中に見ることができた。その後はフィーヨルドを船から見て、山岳鉄道の列車の旅、ベルゲンを経てノルウエーの首都オスローに入りそこではムンクの叫びを見て1泊の船旅をしてデンマークのコペンハーゲンに入り半日観光をして今日8泊9日の旅を終え帰国しました。オーロラの写真は私は全然撮れず、茅ヶ崎から参加されたfukuda様から早速送っていただきました。本当に良い記念になりました。感謝!感謝!です。
[PR]
by vanve1013 | 2010-03-21 22:50 |

ブログ休止のお知らせ

d0087639_16522591.jpg


2週間ほどブログを休みます。ノルウエーにオーロラを見に行ってきます。会えるといいけど。
[PR]
by vanve1013 | 2010-03-09 16:54 | 練習