<   2010年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

湯布院から帰宅

d0087639_23152882.jpg


湯布院へ次男と母と3人で暫く保養に行ってきました。滞在中は雪と雨の生憎の天気でしたが、湯布院保養ホームは満室でした。丁度クリスマスを挟んだ滞在だったのでイブの日は食堂でパーティーがあり、なんとサンタさんとトナカイさんが現われ来年の干支のウサギのタオルと保養ホームオリジナルのカレンダーを頂きました。そしてクリスマスのお膳は豪華でシャンパン、ビール、ウーロン茶付き、刺身一皿にお弁当のほかケーキもついていました。
ここ1,2ヶ月非常に忙しく相当疲れていたので温泉に入り又元気を取り戻し帰宅しました。明日からお正月まですることがいっぱい!頑張らなくちゃー。

湯布院保養ホームのクリスマスの写真はこちら
[PR]
by vanve1013 | 2010-12-28 23:27 | 日記 | Comments(2)
d0087639_7562237.jpg


次男が帰国したのでデザートにカナダの友人エレノアさんから習ったデザートを作った。
生りんごを切って型にいれ砂糖少々かけて、その上に本当はクッキーの生地をかけて焼くのだが今回はグラハム粉で出来たクッキーの残り物を上からかけてやってみたところ美味しくできました。グラハム粉のクッキーはチーズケーキのパイ生地にカナダの友人がよく使っていたのを思い出し、クッキーをつぶして柔らかいバターを適当に混ぜて上から散らしたものです。本式ではありませんが、簡単おやつにどうぞ!ふつうのクッキーでも作れます。

エレノアさんのパイのレシピー
[PR]
by vanve1013 | 2010-12-22 08:01 | 簡単おやつ | Comments(0)

パエリア

d0087639_2121835.jpg


今日は久しぶりに孫たちが来るのでお昼に簡単パエリアを作りました。いわゆる日本の炊き込みご飯の西洋版ですがなぜか見かけが豪華なのでこの時期よく作ります。材料さえそろえれば作り方も簡単です。
嫁さんが丁度テーブルに載せても可愛いシクラメンの鉢を持参してくれたので赤のチェックのクロスにクリスマスのナフキンとリングでテーブルをセットすると気分はクリスマスでした。

簡単パエリアの作り方
[PR]
by vanve1013 | 2010-12-19 21:05 | 簡単で美味しい料理 | Comments(2)

IZU作 鰯と大根の酢煮

d0087639_238388.jpgd0087639_2385453.jpg


前回作った時より美味しく出来ました。やはり写真の出しの素をいれたせいかなと思います。
生徒さんたちから聞いて、茅の舎(かやのや)の出しの素が美味しいと評番だったので早速買ってみたがこれがとても重宝している。福岡の人ならよく知られている自然食レストランの久原本家の製品で、鹿児島県産の鰹節のほか長崎の焼きあご(とびうお)北海道の真昆布をそのまま顆粒状にしてティーパックにつめてある。化学調味料も保存料も使ってないので安心して使える。味噌汁も使えるというが私は煮干党なので好みではなかった。煮干だけのものもあるらしいがまだ試していない。又ここの野菜だけで作ったスープの素も美味しいらしい。30袋入りで1800円であった。
袋からだして使うと小魚の骨が丸ごととれるので中高年には特にお勧めです。これは岩田屋で買いました。
[PR]
by vanve1013 | 2010-12-17 23:32 | グルメ | Comments(2)

クリスマスパーティー

d0087639_7251586.jpg


毎年恒例のキミ子様宅のクリスマスパーティーへ出かけた。今回は総勢8名でそれぞれおかずの持ち寄りなのでこれも楽しみの一つである。テーブルの上には食べきれないほどの持参のおかずが並びどれも美味しそうだったがカメラを忘れて残念!なかでも私の大好きな鰯と大根の酢煮はそこにいる全員が絶賛する1品でキミ子さんのお姑さんから習ったそうであるが友人たち皆がなかなか彼女の味付けにはならないと口々に言っていた。私は今回はパエリアとノルウエーのスープ、そして既成品のかものテリーヌを持参した。
そしてもう一つの楽しみはメンバーの中にピアノの先生がいらっしゃるのでお食事の後は生のピアノの伴奏つきの歌声喫茶になるので楽しい。久しぶりに声を張り上げて歌うと気持ち良かった。
お昼に来て夕方の7時まであっという間に過ぎた。今回も楽しいパーティーでした!キミ子さんいつもありがとうね!

鰯と大根の酢煮の作り方はこちらへ
[PR]
by vanve1013 | 2010-12-13 07:25 | 日記 | Comments(2)

京都紅葉 3日目



3日目は前夜訪れた南禅寺周辺を散策した。丁度朝日に浮かび上がった紅葉は絶好のシャッターチャンスで又昼間の景色も素晴らしかった。昼食は紅葉を見ながら人里はなれた東区粟田にある山荘でゆっくりと楽しんだ。その後洛北の曼殊院、円光寺を見物してから京都の繁華街である四条に出て甘味どころで一服した。丁度歌舞伎の顔見世興行ですごい人ごみであった。その後私だけホテルに戻り、預けてあった荷物を受け取りひと足早く京都駅の新幹線17時半の、のぞみで帰宅した。思いがけずyasuyoさんと京都で合流でき、私も慣れない京都を存分に楽しむことが出来ました。ご一行の皆様に感謝!感謝!です。有難う御座いました。来年も是非京都へは行きたいと思いました。
[PR]
by vanve1013 | 2010-12-04 11:19 | | Comments(2)

京都紅葉 2日目

光明寺
d0087639_7123711.jpg


善峰寺
d0087639_861294.jpg


2日目は長崎のyasuyoさん御一行と落ち合い午前中は長岡京市まで足を伸ばし、光明寺、善峰寺を見物した。偶然にも同じ時期にホテルも同じになり私もお仲間に参加させてもらった。昨日は一人だったので電車の時間や場所を調べるのにも四苦八苦だったが、京都に熟知している若いyukoさんが先頭に立って道案内役を務めてくださり私たちはただついていくだけで助かった。午後はホテル近くのレストランで食事した後細川ガラシャの墓石がある大徳寺内の高桐院へ行きその後ガイドブックには載っていなかったがyukoさんお勧めの妙覚寺まで歩いて、やっとたどり着いたと思ったら門は閉まっており残念!!仕方なく門の隙間からパチリ!
夜は永観堂の池に紅葉が映ったそれはそれは美しい幻想的な光景を池の橋の上でお坊様達が奏でる笛の音を聞きながら至福の時を過ごした。その後庭園が美しい天授庵のハイライトをみてホテルへ戻り2日目も終了。夜はカメラを忘れて残念!帰りに頂いたお蕎麦の上に乗っていた九条ねぎの天麩羅が美味しかったー!

妙覚寺、天授庵の写真はこちらへ
[PR]
by vanve1013 | 2010-12-03 08:16 | | Comments(0)

京都紅葉狩り 1日目

d0087639_150927.jpg
d0087639_1503626.jpg


今年は8年ぶりの紅葉がきれいな年だとテレビで聞いて急遽行こう!!と半日で準備して出かけた。新幹線で出発して2時間40分であっと云う間に着いた。娘が京都の大学生だった頃から数えて20年ぶりの京都である。まずは嵐山に電車で向かい前回出来なかった保津川下りを体験したくてトロッコ列車で亀山まで行き乗船した。やはり上から見るのと違って全く景色のスケールが違う。全長16Kの距離を2時間かけて嵐山まで船はゆっくりと進む。思ったほどスリル満点とはいかなかったが時折急流があり水しぶきを浴びながら、又船頭さんの話も面白く時の経つのも忘れて楽しかった。あと4,5日早かったら紅葉のピークで最高だったとの船頭さんの話であった。写真は下船して嵐山を散策した時の写真である。この時期は人ごみで歩くのも大変で帰りの列車が混雑すると思い、嵐山での観光はしないで早々にホテルへ戻った。
[PR]
by vanve1013 | 2010-12-02 15:53 | | Comments(0)