<   2011年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

ミニ本棚

d0087639_11442313.jpg


先日Y様のお宅に呼ばれた時素敵な飾りだなを見つけ写真を撮らせてもらいました。Y様が趣味で作られる豆本を飾ってありましたが、勿論本も可愛らしく素敵でしたがその本棚も手作りでどうして作ったのか聞いてみるとコレが又びっくり!料亭の御節のリサイクルで裏側(底)の部分をはずしただけよーと言われたがそのアイディアに喝采!彼女とはシニアネットで仲良くなり、いつも廻りの人が出来るので後10年もしたら私たちもume先生みたいに教えているかもねと冗談を言って笑ったものですが、私はそのまま落ちこぼれてしまいましたがY様は10年も経たずに現在福岡シニアネットの趣味講座の講師とパソコンでお絵かきのサポーターをされています。尊敬する友人の一人です。
[PR]
by vanve1013 | 2011-01-31 12:01 | 日記

幸せの雨傘

d0087639_10331595.jpg


先週以前ブログで紹介した天神のKBCの前にあるKBCシネマ1.2で幸せの雨傘を見ました。やっと福岡に来たーと待ち望んでいたものです。名作シェルブールの雨傘の主人公を演じたあの清純なカトリーヌ ドヌーブと才能溢れる名監督フランソワ オゾン、そして演技力で好評のベテラン俳優ジェラール パルデューと豪華なキャスティングで2時間たっぷり楽しめました。脚本も夫の経営する傘の会社が倒産寸前になりそれまで専業主婦だった妻役のドヌーブが立て直すという深刻な話なのになぜかコミカルに描かれていてドヌーブが中年のおばさんを見事に演じていて度々ウフフと笑える箇所もありさすがーと感動!!私もこんなに大らかで物事にくよくよしないで素敵な中年おばさんになりたいと憧れるが性格的に無理!
パンフレットの横に色とりどりの傘があれば人生の雨も又楽しとかいてあった。そうねー。そうよねー。納得!
KBCシネマは何故かこだわりのある映画館で癒される映画が多い。ビデオでなくやはり映画館でみる映画は楽しい。今度はクレアモントホテルを母と一緒に見に行きたいと思う。
[PR]
by vanve1013 | 2011-01-31 11:25 | 日記

焼きカレー

d0087639_21235472.jpg


暮に頂いた焼きカレー(冷凍保存)をPC友たちとの新年会に持参しました。初めて聞くネーミングなのでどんなかな?と思ったら簡単に言うとグラタン皿にご飯を敷き詰め、その上にカレールーとチーズをかけ焼いたもので、このルーの味が私たちが普段食べるカレーとは違って上品なカレー味でチーズとカレーが意外に合って美味しいでした。そしてデザートは勿論前述の焼きりんごでこれも好評でした。帰りにはYYY様が晩御飯にと筑後の散らし寿司を作ってあってそれを頂いて帰りました。K様には大阪で40分待って並んで買った今話題のラスクをいただきました。
あっという間に夕方になりましたが、楽しい半日を過ごさせていただきY様、K様ありがとうございました。
[PR]
by vanve1013 | 2011-01-27 21:38 | 日記

ソニアの焼きりんご

d0087639_1644522.jpg


母が焼きりんごを食べたいというので久しぶりに焼きました。筑波学園都市に住んでいた時近所のチリ出身の友人の家でご馳走になってから焼きりんごといえば赤ワインをいれて焼いたのが我が家の定番になりました。オーブンから溢れ出る赤ワインとりんごのすっぱい匂いもたまりませんが、本当に美味しい焼きりんごです。
作りかたは簡単です。りんごの中央をくりぬいて赤ワインと砂糖を好みでいれて180℃でやく50分(りんごの大きさにもよります)今日は大きいサイズだったので母と2人で半分ずつ頂きました。熱々でも冷たくても美味しいです。是非おためしを!!
[PR]
by vanve1013 | 2011-01-22 17:00 | 簡単おやつ

-

d0087639_22454342.jpg




今日は天神の水彩画教室から警固の歯科医院まで久しぶりに散歩した。その途中しゃれた建物があるなーと歩いていくと、なんと交番だった。携帯でパチリ!さらにその道を真っ直ぐ進むと昔、親不孝通りと呼ばれていたところが親富孝通りに字が変わっていた。昔この通りは予備校に通う学生で賑わっていたのでそのように言われていたらしいが、今日はほとんど学生らしき人はいなくひっそりとしていた。予備校が移転したのかなー?そして昭和通り出て舞鶴2丁目にあるシニアネットの建物を左手に見ながら折れ赤坂まで行き、ついでに山本文房堂に寄り小筆を2本購入した。その後大正通りを左におれて歯科医院にたどり着くまで僅か30分だったが最近寒くて家に中に閉じこもりがちだったので運動を兼ねて歩いたら気持ちよかった。今日は一度に3時代の通りを制覇しました。
[PR]
by vanve1013 | 2011-01-17 22:45

やせ馬を作りました。

d0087639_21233163.jpg


年末湯布院からだご汁のセットを買ってあったので余った麺で大分の郷土料理のやせ馬を作りました。きしめんのような平たい麺で作る素朴なお菓子です。茹でた麺にきな粉と砂糖をまぶしたものです。名前が珍しいのでやせ馬の語源をwikipediaで調べました。

やせうまの「やせ」は「八瀬」であるといわれ、その語源は通常、次のように説明される。
平安時代、都から藤原鶴清麿という幼い貴族が豊後の国に下向し、黒野に隠れ住んだ。鶴清麿の身の回りの世話をする女は、京都の八瀬出身だったらしく「八瀬(やせ)」と呼ばれた。八瀬は、ときおり小麦粉をこね、長く伸ばして麺状にしてゆで、これにきな粉をまぶしたものを作って、鶴清麿に食べさせた。鶴清麿はこの食べ物が欲しい時、「八瀬、うま」(「うま」は食べ物の幼児語)といい、これが「やせうま」の語源となったという。
[PR]
by vanve1013 | 2011-01-16 22:04 | 簡単おやつ

紫芋のポタージュ

d0087639_17233811.jpg


福岡地方は今晩から明日にかけて大雪と言われていますが今日も寒い!!こんな日は温かいスープをいただきたいと思い、昨年の10月に湯布院へ行った時にホテルのコース料理の最初に出てきたスープの色のきれいさに見惚れていつか作ろうと思ってやっと今日実現しました。芋を半分に切ると濃い紫色をしており、いかにも体に良さそうな、元気をもらえそうな気がします。野菜の数だけポタージュは出来るといわれていますが、作り方はほとんど同じです。まず香味野菜を炒めてそこにメインの野菜をいれて柔らかくなったら、ミキサーで混ぜ、シノア又はザルで漉すだけです。
材料も簡単で今日は玉葱、長ネギ少々をバターで炒めて、芋のスライスを入れて牛乳と水を加え煮えたらミキサーにかけてこすだけチキンブイヨンは入れなくても十分美味しいと思いました。好みでほんの少し生クリームを足してもでもOKです。
[PR]
by vanve1013 | 2011-01-15 17:47 | 簡単で美味しい料理

田作り

d0087639_22153595.jpg


今年孫たちに評判の良かった田つくりは去年より小さいサイズにしたら大人も子供にも好まれ、昨日再度作りました。レーズンとナッツを混ぜるのはIZU流です。

材料
いりこ  50g
砂糖   大3
醤油   大3
みりん  大1
酒     小2

レーズン  20g
ナッツ    20g

作り方
いりこはフライパンで水分がなくなるまでいっておく。
液体をあわせ鍋に入れ半分まで煮詰め、いりこを絡ませる。最後にレーズンとナッツを小さく刻んだものを混ぜる。
[PR]
by vanve1013 | 2011-01-10 22:54 | 簡単で美味しい料理

黒豆

d0087639_16313090.jpg

毎年お正月にはちょっと奮発して丹波の黒豆を煮るのが楽しみです。今回は昨年作ったものよりベーキングソーダを半分に減らしました。これで完璧かな??

<材料>
丹波の黒豆    300g
砂糖         250g
塩         小1
醤油        小2
ベーキングソーダ  小1/2
さびた釘(まとめて縛っておく)5~6本

<作り方>
①黒豆はきれいに洗ってざるにあげておく。
②厚手の深鍋に(私はル。クルーゼの鍋を使います)水2Lと材料を全部いれ煮て
砂糖が溶けたら火を止めて少しさめてから(60℃位)①の黒豆を入れてふたをして一晩おく。
③翌朝煮たてあくを取り水を半C加え再び煮立ったらもう一度水を半C加えそのまま弱火で煮る。豆が指でつまんでつぶれるくらいになったら出来上がり。約3時間ほど

煮るときは常に豆が煮汁でかぶさっている状態
[PR]
by vanve1013 | 2011-01-09 16:29 | 簡単で美味しい料理

新年のご挨拶

d0087639_18262446.jpg


                       新しい年を迎え今年もよろしくお願い申し上げます
[PR]
by vanve1013 | 2011-01-01 18:27 | 日記