<   2015年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

異人館巡り

d0087639_1643773.jpg

d0087639_1643757.jpg
旅3日めは一人旅で今回ゆっくり異人館巡りをしてみたいと思って早速神戸市内の観光場所を効率よく回るループバスを利用して北野異人館へ。バスを降りて入館の割引きっぷを買ってまず坂の上をめざして登る。昔来た時はツアーで外側から見ただけでゆっくり見ることが出来なかったが今回はなんと11軒を4時間かけてじっくり時間をかけて見ることができ満足!古い建物や中の調度品、インテリア、絵画、テーブルセッティングなどなど私の興味を引くものばかりでおまけにウエディングドレスを着て雰囲気のある室内のスタジオで携帯でかかりの人が撮ってくれた。(無料)年齢のせいかもう2度と坂を登って来れないと思うとなんでも冥土の土産である。特に鱗美術館は予想以上に素晴らしい絵画を見られてよかった。自分の体力は自分で分かるのであれもこれもしたいなどと贅沢は言わない。時計を見ると2時を回っていたので昨日みたイギリスの銀行を改装したレストランEHBANKへ又ループバスにのり旧居留地でおりやっと遅いランチにつく。その後もう1軒Mさんが行きたかったというパン屋さんのフロイドリーフ本店へ。そこから歩いて新神戸まで行けると知りうろうろしていると親切な奥さんが近道を教えてくれた。この辺りはイノシシが出るんですよ~という話や長崎出身とか道すがら話も弾んだ。旅の醍醐味はその土地の人と触れ合うのがおもしろい。そういえば今朝もループバスの位置が分からず中年の男性に聞いたら看板のある場所までつれていってくれたし、デパートでも地図まで書いて行き先を教えてくれるし本当に国際都市神戸に住んでいる人は親切である。きっと日本人がおもてなしの心を盛った人が多いのだと確信して夕方の新幹線で博多へ。2時間であっという間に着いた。

[PR]
by vanve1013 | 2015-06-26 16:43 |

中華街&Café

d0087639_15484031.jpg

d0087639_1548403.jpg
2日目は午前中は兵庫県立美術館を見て食事は中華街で取りました。横浜の中華街の1/3の大きさであるがやはり観光客で活気がみなぎっていた。ちょうど昼時であったが運良く民生という薄味でとても美味しい広東料理の店へ入ることができました。さすがに中華街のコンビニは赤いのね~とMさんが気がつきパチリ!その後お腹いっぱいになったので中華街から旧居留地に歩いて行くと私の大好きな古い洋館作りの建物が次々と表れ暫く歩いて行くと旧アメリカ領事館の建物を改装した雰囲気のあるカフェを見つけ休むことにした。神戸はこういった建物やカフェがあるのでどこを選んだらいいか迷うほどあるのは羨ましい。そのあとお土産のスイーツを買って私はホテルへ友人たちは新神戸へ向かった。さすがに歩き疲れて夜はぐっすり眠ることができ2日目はあっという間に過ぎてしまいました。
[PR]
by vanve1013 | 2015-06-26 15:48 |

姫路、神戸の旅

d0087639_13265070.jpg
友人二人と前回のお伊勢参りに続いて2回目は別名白鷺城と言われる姫路城を見て有馬温泉そして神戸の旅でした。この日のために3人3様しっかり準備してようやく待ち合わせの姫路駅についた。食事は姫路城西お屋敷跡庭園の中にあるレストランで済ませ、城内へ。5年の歳月を経て平成の大修理を終えたお城は真っ白になってそびえ立っていた。昔 母と訪れたことはあったがやはり世界遺産になるに相応しい風格のあるお城だと改めて思った。今回は時間がなかったので天守閣には登らず千姫の屋敷跡があったと言われる3ノ丸と番町皿屋敷で有名なお菊井戸を見て城内を出た。丁度ボランティアの方が説明されていたが番町皿屋敷の話は全国には48説もあるとのこと。ということは井戸も48か所?そのあと日本3古湯の一つである有馬温泉へ向かったがあっという間に神戸三ノ宮から高速バスで30分ほどで着いた。お湯は金色をしていて金湯と言われ鉄分が多くなめてみると塩気が強かった。
おいしいお食事と温泉で夜も12時近くまで話し込んでしまった。





[PR]
by vanve1013 | 2015-06-26 13:26 |

オレンジピールを作りました。

d0087639_2174220.jpg
友人のKさんから糸島半島で摘み取ったばかりの夏みかんを沢山いただき早速オレンジピールを作りました。今回は夏みかんの皮を細く切ってから2度茹でこぼしてから弱火でシロップで煮て、冷蔵庫で少し乾燥させてからグラニュウ糖をまぶしたらとても美味しく出来ました。摘みたての夏みかんはみずみずしく中身を食べて皮はお菓子になり無駄がありません。半分に切ってから蜂蜜を表面に塗って焦げ目<前記>がつくまで焼いても美味しいです。私は魚焼き器で焼いています。
[PR]
by vanve1013 | 2015-06-22 13:45 | 簡単おやつ

キュウリのサラダフレンチ風

d0087639_8365586.jpg
夏のサラダでフランスでは家庭料理の定番ですが、教室でもキュウリの冷製スープやきゅうりとグレープフルーツのサラダを教えたことがあります。ところが先日からこれに必要な生のディルが見つかりません。仕方なく乾燥のディルを使って久しぶりに作ってみました。作り方は至って簡単!塩もみしたキュウリにヨーグルトとマヨネーズ、それにディルをまぜるだけで乾燥したディルを加えるときには香りが強いのでほんの少し使わないと下品な味になります。教室では生クリームを使いましたが今回はさっぱりとヨーグルトを濃縮したものを使いました。是非お試しあれ!




[PR]
by vanve1013 | 2015-06-09 08:36

ラッキョウを漬けました。

d0087639_19452861.jpg

母が大好物なのでいつもスーパーで買ってくるのだが国産のものを買うと高い!そこで今年は頑張って漬けようと思い友人のY子様直伝の漬け方を教わり初めての挑戦でした。ラッキョウは鳥取産でなんと剥いてものが売っていたので簡単に漬けられました。分量はラッキョウ1kに酢350g、砂糖250g,水150gでした。最初に20gの塩をまぶし数時間おいてからさっと洗う。それから熱湯に10秒つけてざるからあげて冷ましておく。それを容器に入れて置く。水と砂糖を混ぜ火にかけて砂糖が解けたら冷まして、最後に酢をいれてラッキョウに注ぐ。この分量だとラッキョウがギリギリつかるぐらいなのだがマいいか~。無事美味しいラッキョウの酢漬ができますように!




[PR]
by vanve1013 | 2015-06-08 19:45

お気に入りのワインの栓

d0087639_13194918.jpg

今日は福岡地方は雨でこんな日はゆっくり家の中で過ごしています。最近見つけたDean and Delucaの店は1977年創立NYソーホーからきた日本最大の食のセレクトショップです。岩田屋と三越の間のきらめき通りからひときわキラキラした照明が人を引き付けるようです。中は広く食に関するすべてのものがありレストラン、ワインバーからスイーツまで楽しめますがそこで見つけたものがこのワイン栓です。赤ワインを1本一人で飲んでも余るのでいつもコルク栓をはめるのに力が要りましたがこれは上から置くだけの簡単装置で重宝しています。又楽しめる場所を見つけました!




[PR]
by vanve1013 | 2015-06-05 13:19 | 日記

グレープフルーツのグラタン

d0087639_1610751.jpg
グレープフルーツに蜂蜜を塗ってオーブンで焼いただけのデザートです。余りにも簡単すぎて教室では教えたことはなかったけれどこれもフランスで教わったデザートの1品です。フランス料理ではよくフルーツを焼くメニューが登場しますが焼くと確かに甘みが増幅され美味しいです。そのほか冷たいデザートではRITZでグレープフルーツの蜂蜜漬もあったことを思い出しました。別な機会に作ってみようと思います。酸っぱいのが苦手なので美味しく頂きました。是非お試しあれ!




[PR]
by vanve1013 | 2015-06-04 16:10 | 簡単おやつ

ターシャテューダー展

d0087639_2152832.jpg
博多駅に切符を買いに行ったところなんと!友人のkimikoさんと思いがけなく会って一緒に天神の三越でターシャテューダー展を見に行くことになりました。MIカードを持っている人は無料でした。前回と比べて又別なものが展示されていて興味深くゆっくりみて回りました。絵本作家であり画家でもあるターシャは92歳で亡くなるまで毎日の生活の中で必要な野菜、花、工具などなどすべてを手つくりですごしたスーパーウーマンでした。今回はクッキングの本とティッシュペーパー入れを購入!写真で光って見えない帯の部分は<私は洗濯、料理、皿洗いといった家事はだいすきです。主婦だから知的でないなどどは言えません。ジャムをかきまぜながらシェークスピアを読むことができるのですから。>と記してあります。本の中身も興味深いけれど中にはターシャの絵が満載されているのでペラペラ捲るだけでも楽しい気分になります。歩き疲れたので岩田屋で夕食を一緒にしてから帰宅しました。





[PR]
by vanve1013 | 2015-06-03 21:05 | 日記

博多座大歌舞伎川下り

d0087639_18424231.jpg
d0087639_18424221.jpg
d0087639_18424220.jpg

29日はyasuyoさんと博多座6月大歌舞伎の川下りを見物に行きました。キャナルシティ前でバスを降りると沢山の人で賑わい幸い橋のたもとの川べりの石段に座ることが出来ました。川向こうでは舞台が設けられ船を待つ間三味線や笛の演奏を楽しみました。途中主催者の係りの人から神吹雪を一掴みずつ配られたので船が見えた時撒きました。昔母と川下りを見ながら船と同じ方向へ走りながら見たこともあったと思い出しました。あの頃は二人とも若かったな~としみじみ感じました。そのあと久しぶりに久家の古式そばを食べてから川端商店街をブラブラ。夜はyasuyoさんの希望でまた薬膳料理でした。





[PR]
by vanve1013 | 2015-06-02 18:42 | 日記