<   2015年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

浮世絵展

d0087639_1846699.jpg

福岡市美術館で開催されている肉筆浮世絵展を友人と見に行きました。すぐに思い浮かべる浮世絵といえば版画を思い浮かべるけれどそれは一つの作品を共同制作する錦絵と言われるのにたいして肉筆浮世絵は浮世絵師が一人で完成させるので肉質浮世絵と呼ばれるらしい。初期の浮世絵から終焉期まで170点をゆっくり見て回りかなり見応えのある展覧会であった。帰りにお堀端の蓮をみてからランチをして帰宅した。
生憎マンションのエレベーターが点検中で10階まで初めて歩いて登りました。ゆっくりだったが意外と簡単だったのでこれからも筋トレに利用できるかなと思った。最近は自分に発破をかけないと動けないのでファイト!



[PR]
by vanve1013 | 2015-08-27 18:46 | 日記 | Comments(0)

今日のお昼ご飯

d0087639_1212163.jpg

福岡市は台風が珍しく直撃するとあって心配していたがそれ程の事もなく昼すぎには日本海を北上しているとのことである。今日の昼食は自画自賛であるがなんとバランスのとれた食事とおもい、ついパチリ!それにしても赤色がほしかったな~。味の干物は塩加減がちょうどよくお醤油は必要なし!小鉢はオクラとトロロ芋とのりに煎り酒小さじ2/1をかけ味噌汁は小松菜をたっぷりいれた。お赤飯は嫁さんの差し入れでとても美味しく頂いた。カナダで40年以上も前に買ったウオルナットのトレイもみょうに和食に合って何十年も我が家ではローストした肉ばかりを載せていたのでこんな使い方もあるなと再発見しました。



[PR]
by vanve1013 | 2015-08-25 12:01 | 日記 | Comments(0)

空芯菜

d0087639_857259.jpg


字のごとく茎の芯が空洞になっている野菜である。最近無農薬の野菜を定期的に頼んでいるので時々珍しいきっと自分では買わないような野菜が入っているのでいつもネットで調べて簡単な料理を作っている。今日は豚肉と空芯菜の炒め物で超簡単料理でしかも美味しい。豚肉の細切れを炒めて空芯菜の芯の部分を先に炒め最後に葉の部分を炒めめんつゆの素を入れると書いてあったが私は煎り酒を少々入れた。最近なんでも煎り酒を入れて調理するので血圧もほぼ正常になった。豚肉の代わりにベーコンでも合うと思った。シャキシャキとした食感が良くて美味しく頂きました。おまけにその栄養価は素晴らしいものでカルシュウムはほうれん草の4倍、ビタミン類も豊富で、カリウム、ベーターカロチンなどなど。。是非又買ってでも食べたいものである。



[PR]
by vanve1013 | 2015-08-20 08:57 | 簡単で美味しい料理 | Comments(0)

山下清展

d0087639_13445754.jpg

昨日山下清展が最終日としり慌てて正午過ぎ北九州市小倉の井筒屋で開催されている展覧会に出かけた。最終日とあって混んでいたもののゆっくり2時間かけて見られたのは良かった!子供の頃には見たことがあったがその時の記憶はただただ花火の絵ばかりだったので、今回は子供の頃描いた昆虫の絵にはじまり、外国や瀬戸物の絵付け、マジックペン、油彩などなど盛りだくさんの珍しい作品も見られ来て良かったと感動!日本のゴッホともいわれその人生は49歳で亡くなるまで話題の尽きない人であったことは間違いない。特に鹿児島で放浪していた時当時高校2年生だった男子に見つかり放浪の旅は終止符をうつのであるがその見つけた人が精神科のDRtakigawa だということは亡夫からきいており、同時期カナダで留学中の先生の家族をモントリオールの我が家に招待したこともあったので高校生のT先生の写真も見られて嬉しかった。もっと早く家をでていれば小倉城内に隣接する戦争と松本清張展もみられたのにと残念だった。記念に桜島の絵を買って帰宅した。




[PR]
by vanve1013 | 2015-08-19 13:44 | | Comments(0)

ゴーヤの佃煮

d0087639_14321074.jpg

先日Y様宅でお茶を頂いた時出されたものが美味しかったので早速レシピーを教えてもらって作りました。材料がシンプルで作り方も簡単なので早速作りました。私は半分の量で作りました。

1 ゴーヤ3本は種とワタを取ってから薄く切りお湯をさっととおして良く絞っておく。
2 酢、濃口醤油、薄口しょうゆ各100㏄砂糖150gを鍋にいれ火にかけ砂糖溶けたら1と生姜の薄切り100gを加える。
3 瓶に詰め冷蔵庫に保存する。
生姜の味が効いてさっぱりして夏の食欲のない時には保存食として重宝しそうだ。




[PR]
by vanve1013 | 2015-08-04 14:32 | 簡単で美味しい料理 | Comments(0)

油山自然の森(後記)

d0087639_09473039.jpg

毎日うだるような暑さにうんざりですが、先日(7月31日)初めて友人の主催する油山の子供楽しみ会に参加しました。孫を連れていく予定があいにくキャンプと重なり私一人参加でしたが、こんな身近に(自宅からでもバスで40分から50分)自然がいっぱいありしばしこの暑さを忘れさせてくれた半日でした。総勢32名で川のせせらぎを聞きながらなだらかな山道を下り、さわまで油山自然観察センターの職員の方が案内してくださいました。子供たちは捕獲網とトレイを持ちもう夢中で生き物をとっていましたがそれらの生き物について詳しく説明してくださり捕獲した生き物はきれいな水中でしか生きられないと説明があり子供たちも納得してまた水に戻しました。このあと持参のおにぎりで昼食を済ませスイカ割りをして午後2時頃に下山しましたが下界はまた猛暑でした!
油山は6世ごろ観音正覚寺を創建したお坊さんが日本で初めて椿油を精製したことで油山と名前がついたと初めて知りました。




[PR]
by vanve1013 | 2015-08-04 11:02 | 日記 | Comments(0)