お盆

d0087639_15335815.jpg
d0087639_15342838.jpg

家族が集うお盆は楽しみでもあります。長男からは果物セットとそうめんをお供えしました。次男からは結婚祝いのお返しに食品カタログから私が選んだのですが今まで経験したことのない台付き生ハムを自分でカットしながらたべる体験をしたかったのでこれを選択しました。

兄弟共同作業でやっと台に吊るすことができパーティーは大いに盛り上がりました!しかし大きすぎてなかなか消費できないのが悩みです。前足の部分をカットするのですがDVDをみながらやっとここまで切れました。味は丁度塩加減もよく何枚食べても飽きない美味しさです。一生分の生ハムを食べた気がしますがこれを消費するには??

今年のお盆の料理は生ハム、チーズ、サラダ、鯛のロースト、鶏とキノコのクリームソースピラフ添え、デザートはキャラメルアイスクリームでした。



[PR]
# by vanve1013 | 2017-08-15 16:08 | 日記 | Comments(0)

夕景

d0087639_13300930.jpg


昨日の夕日です。パソコンの調子が悪くなり携帯から
投稿です。
今日は土用のニの丑日でセブンで予約してあった鹿児島県産の炭火焼うなぎ蒲焼き重(税込み2680円)を母と二人で半分ずつ頂きました。
コンビニも最近は小さいサイズが少しずつ出てきましたがまだまだ若者向きで量が多くて油っぽい物が多く老人の選択幅が少ないのが残念!
でもこのうなぎ弁当は美味しく頂きました。予約してあると生茶がサービスで付いてきますよ。



[PR]
# by vanve1013 | 2017-08-06 13:28 | Comments(0)

夕景

d0087639_21344527.jpg

福岡市は連日35℃の暑さです。どうしても買い物があって久しぶに天神へ出かけたがまるでサウナのような蒸し蒸しした気候である。
今日も夕日がきれいだったのでパチリ!

そして最近友人のsetuko さんからメールがきて心に留めたいと思うようなある作家の言葉が素晴らしく忘れないように書き留めたいと思う。

「…若さの何かを知らずに少年期を去り、結婚をよく知らず結婚し、老境に入るときも、自分が何に向かって歩んでいるかを知らない。…

老人は自分の老齢に無知な子供であり、この意味で人間の世界は未熟な惑星なのである。(クンデラ)

アメリカ人作家メイ・サートンは『独り居の日記』で孤独と孤立を区別してる。孤独は可哀そう・残念に思う、孤立は自ら選び取るものとあった。
とsetukoさんのメールから教わりました。



[PR]
# by vanve1013 | 2017-08-04 21:53 | 日記 | Comments(0)
d0087639_10155479.jpg



昨晩とうもろこしのポタージュを作ったので今朝は牛乳を足して冷製スープでいただきました。
食欲のないこの時期ピッタリのスープ。

作り方は簡単です。とうもろこし1本を包丁で削って身だけにしておきます。バターで玉ねぎのみじん切りを加え炒めたらとうもろこしの身を加えブイヨン(固形1本加え)2C加え5分ほど煮たらミキサーにかける。牛乳は好みで足す。それを濾して出来上がり!

ちなみにじゃがいもで作るとビシソワーズになります。今の時期是非で生で作って貰いたいですが冷凍でも同じく出来ます。






[PR]
# by vanve1013 | 2017-07-31 10:26 | フランス料理 | Comments(0)

鶏のレバーのサラダ

d0087639_22305375.jpg

昨日スーパーでいかにも新鮮で美味しそうなレバーを買ってきたものの何を作ろうかと思い昔のノートからレバーのサラダを見つけ家にあるもので作ってみました。本当はフォアグラのが乗っているのだがそれを省いて安価な鶏のレバーのみで作りました。作り方は簡単なのでレバーの好きなひとはお試しあれ!


鶏の肝200g「塩、胡椒しておく)
エシャロット<玉ねぎで代用> 小1個
シエリービネガー<赤ワインビネガーで代用> 大2
バター 30g<レバー用> 
野菜サラダ プリーツレタス あるものでOK 

<作り方>
オリーブオイルで薄切りにした玉ねぎを炒め少し色づくまで炒め取り出す。バターを足し鶏のレバーを炒め赤ワインビネガーを入れ煮詰める。サラダを敷きその上に玉ねぎとレバーを置き塩とオリーブオイルをかけて混ぜる。

レバーは余り火を通しすぎないことが大事です。



[PR]
# by vanve1013 | 2017-07-30 22:23 | フランス料理 | Comments(0)

昨日退院しました。

d0087639_07443606.jpg

今朝ベランダに出るとハーブも全滅! 残っていたのはローズマリーとタイム少々だった。その緑を補ってくれるようにこの公園の風景である。

1昨日は下肢静脈瘤の手術をしました。流石に全身麻酔は不安だった。あとはまな板の鯉状態である。なるようになるさ~と覚悟を決める。気がつけば部屋でいろいろな器具をつけた自分が一人いた。それからが3時間絶対安静で水も飲めずこれが苦しかった。テレビがあるのでそれで気をまぎらして過ごす。そのあとやっと器具も外れ水を飲めた。朝、昼絶食と水の制限があったので夜は流動食かなと思っていたがなんとうなぎが出た。勿論完食!

入院中嬉しかったのはメールで頑張ってね!大丈夫ですか~とメールが入ったことだった。こんなに自分を心配してくれる人がいるんだとその人たちとの距離がより近づいた気がする。

自分は孤独を今は感じないが歳をとるとその一言で生きていける気がする。
相手のことを気遣って気持ちを素直に伝えることはこれからの人生を支えてくれる原動力になると思った。
私もそんな一人になろうと改めて思うことでした。無事手術も終了しました。お心遣い本当にありがとうございました。







[PR]
# by vanve1013 | 2017-07-28 08:30 | 日記 | Comments(0)

お知らせ

d0087639_22453154.jpg
自分の身体のメインテナンスの為入院することになり暫くブログを休みます。70を過ぎてから身体のあちこちで故障が起きているようです。入院するのはお産の時以来なのでこの際ゆっくり療養を兼ねて本でも読みながら過ごそうと思っています。
[PR]
# by vanve1013 | 2017-07-19 22:51 | 日記 | Comments(0)

夕景<昨日>

d0087639_08002635.jpg

福岡市は今度の水害はほとんど被害はなく連日晴れ模様だったが昨日夕方,近くのスーパーに出かけようと傘を持って家を出たがものすごく風が強く今にも吹き飛ばれそうな感じだったので諦めてすぐ帰宅した。
ところが上空はどんよりと黒い雲が覆っているのに雲の合間から夕日が見えて美しかった。

今年異常気象が重なりあちこちで水害被害がでているようである。昨日も東京ではヒョウがふったようである。日本列島どこに住んでいても起こり得る。備えあれば憂いなしを心がけようと思う。




[PR]
# by vanve1013 | 2017-07-19 08:49 | 日記 | Comments(0)

ギリシャ土産

d0087639_06562247.jpgd0087639_06585787.jpg



















次男夫婦がギリシャ人の友人の結婚式に招かれお土産を送ってくれました。香辛料と母にはミコノス島のドレスとアクセサリでした。斬新なデザインでしたがさすがママ!似合っているよ!とにかく無事帰国したのでほっとしました。

[PR]
# by vanve1013 | 2017-07-19 07:06 | グルメ | Comments(0)

バナナジュース

d0087639_22061592.jpg
朝は長年の習慣で簡単な朝食です。今朝はヨーグルト「アロエ)、母のお気に入りの佐賀のマルボーロ(九州ではこのように言います)珈琲とバナナジュウスです。結構お腹がいっぱいになります。バナナが余ったらすぐ冷凍するので、ここ2日連続して作りました。冷凍バナナ1本、牛乳1C、青汁のスティック1本をミキサーで混ぜて2人分とれます。先日は牛乳1cと青汁のスティック1本と甘みに甘酒を混ぜて作りました。これも美味しいでした。バナナがあと1本残っているので明日は牛乳の代わりに豆乳に挑戦してみようかな?バナナの場合は砂糖は必要ないようです。
[PR]
# by vanve1013 | 2017-07-16 22:20 | 簡単で美味しい料理 | Comments(0)